FC2ブログ

理不尽な校則や指導の背景

 教師の理不尽な指導が目立つようになったと言われています。子どもや保護者とのトラブルも多いし、最近では教室での理不尽なやり取りがネットに流出するといった「スクールレコーダー」現象も発生しています。
 
 実はこれは、「第3期教育振興基本計画」(答申)<2018/3/8>に表れているように、教育を国の投資的事業として数値を伴う成果をがいっそう求めるようになったことと無関係ではありません。

 子どもたちにとって理不尽な校則があったとします。その時教師は、その校則の意味を考えるのではなく、守らせることのみに力を注ぐようになりました。それが数値化され評価されるからです。
 
 指導はPDCAサイクル化され、指導方法も統一化したマニュアル化を求めるようになりました。(学校スタンダード)

 教育は数値を伴う成果を求めてはなりません。そこからは利権とパワハラの不祥事が発生することは、最近のスポーツ界の問題でも明らかです。


  

#この髪どうしてダメですか

おはぐろ禁止と黒髪強制

黒髪強制問題を違った視点から考えてみました。

今回は、「おはぐろ」について調べてみました。黒好きな日本人が、歴史的に珍しく「黒」を禁止したお話です。

おはぐろとは、ご存知のように歯を黒く塗る風習で、明治政府が禁止するまで、一般にも広がっていた文化です。

明治政府が禁止した理由は、他国から「野蛮な国」と見られたくなかった、と言うのが通説です。一気に西洋文化を取り入れていった時代ですので、おはぐろが禁止された理由も大方そんな所でしょう。

国や権力が民衆文化を取り締まる時は、おはぐろのように国や権力が外からの見栄えや評価を重視することと、その文化が国の権力や文化を脅かす恐れがある時です。

問題は、おはぐろや茶髪、そのものの価値や民衆の思いは無視されることです。

茶髪を認めない学校の問題もまさにそんなところかもしれません。

茶髪は、学校権力に対する子どものたちの異議申し立てのシンボルと考えられてきました。茶髪文化が学校文化や規則を脅かすのではないかという恐怖が学校側にあるのです。

その証拠に、小学生の茶髪や奇抜な髪型は「かわいい」と見られて問題になりません。そこには、学校文化や規則を脅かす不安が感じられないからです。

茶髪が問題ではないのです。民衆や子どもたちの「広がる力」がこわいのです。

今回の事件の報道を見ていて、この学校に限らず、日本の学校は、自分も含めて、頭の中が、恐怖によるパニックを起こしているのではないかと、心配になっています。


 

#この髪どうしてダメですか

ブログ内検索

ランキングアップにご協力を

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 

しおちゃんマン★ブログ 嘘芝居な学校を超えて - にほんブログ村

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
mail2020_100.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター