FC2ブログ

令和こそ笑顔の教育現場に

新しい元号令和の時代がスタートしました。

昭和平成は、教育現場に様々な課題を生み出しました。

特に平成最後は、子どもたちの命が、実に様々な形で奪われる、といった残念な時代になっています。

「学校ブラック」は子どもたちの命を奪う
https://shiozaki.blog.fc2.com/blog-entry-4341.html

令和の時代は、学校現場に笑顔が生まれる時代にしたいものです。

そのためにはまず、教師の仕事環境の整備を。

今後とも、よろしくお願いいたします。

時代の節目に

昭和から平成になったのは、教師生活9年目、32歳の時でした。

そして、退職し、大学非常勤講師2年目まで、平成でした。

教師生活のほとんどが平成の時代だったと言えます。

平成の時代は、教育基本法が改正(悪)され、関連法案によって、教師の働き方がどんどん苦しくなる時代で、学級崩壊の時代でもありました。そんな中、教師たちが必死に踏ん張っていた時代だったと言えます。

だから令和は、平成での教訓を生かして、子どもたちの笑顔が広がる時代になってほしいものです。

今、大学で授業をしていて感じることは、学生たちの視点は、常に子どもの側に立っていること。

うれしくて、たのもしくて……。そのことを忘れないでほしいことも伝えました。

子どもの側に立った若い教師たちが、教室に自由と権利、共同と自治、豊かな学びの教育をつくってくれることを信じて、これからも学生たちに向き合いたいと考えています。

令和の時代が、子どもたち、そして教師の笑顔が広がる時代になりますように。


【学校珍百景】三部作
  


平成最後の授業を終えて

昨日、平成最後の授業を終えました。

連休明けの授業は、令和一回目の授業となります。

時代の節目は、これまでの振り返りと新たな目当てを持つきっかけとして利用したいです。

特にこの年齢になると、常に前を向き続けていかないと、自分がどんどん老いてしまうような気がしてしまうので、気をつけたいです。

平成が終わろうが、令和になろうが、人に教えることを仕事にしている自分は、人に教えるからこそ謙虚でありたいと思っています。

そして、弱い立場で苦しんでいる人の目線で声をあげ続けたいと思っています。

そしてそして……、 "はたらきかける者がはたらきかけられる" 、といった指導の原則を大切にして、自分自身がはたらきかけられ、成長させてもらっていることを忘れないでいたいと思っています。


明日、山口県に入ります。


【学校珍百景】三部作
  

続・新元号『令和』

時間が経過するにつれて、新元号令和』について、様々な情報が入ってきますね。

この前の私の書き込みは、11:53、つまり発表されてすぐに投稿しました。

その時に気になったこと二つ。そのことについても答えがわかってきました。

一つは、『令』の字の中身の問題。「マ」なのか、「令」なのか、という問題。

調べてみると、元々の字は、中身が『マ』になっているもののようです。

一方、『令』の方は、中国の『明』の時代に印刷用の版木(板木)を彫刻するのに適した形で作られた漢字だとか。彫刻しやすいように変形されたらしいです。

結論は、『どちらでも良い』でした。

二つ目は、万葉集って言いきってしまって大丈夫?という心配。

この心配は、現実に。

万葉集は、
『初春令月、氣淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香。』

しかしそれ以前に、
『於是仲春令月,時和氣清。』
という漢詩があったようです。

そもそも漢字そのものが中国からの輸入品。

それはそれでいいじゃないか、と思うのです。

あまり、日本、日本と言わない方が良い。

文化は世界でリンクしていますから。

#令和
#新元号


  


新元号『令和』

新元号が『令和』に決まりました。

発表された直後の感想は、

「『令』の漢字は、「刀」と「マ」の二つあるけど、どっちを使うんだろう?」

ということ。

まっ、いいか。

でも教師としては気になるところ。

万葉集から?

万葉集って、万葉仮名でしたよね。漢字に意味があるのかな?

初春令月、氣淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香

書き下し文:
初春の令月にして、氣淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す


#令和
#新元号


  


ブログ内検索

ランキングアップにご協力を

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 

しおちゃんマン★ブログ 嘘芝居な学校を超えて - にほんブログ村

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
mail2020_100.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター