FC2ブログ

菊の紋章と旭日旗

 今でも時々暴走族に出会うことがあります。

 最近の暴走族はおしゃれで、服装は派手で、明るい感じです。

 その時は、後ろに女性が乗っていました。

 そしてその女性のヘルメットには、菊の紋章旭日旗が貼られていました。暴走族として "そこは譲れない"、という感じです。
 
 どうして暴走族は菊の紋章旭日旗を好むのでしょうか?

 そこで、菊の紋章旭日旗について調べてみました。

菊の紋章
 菊の紋章は天皇家の紋です。戦前の切手や貨幣、武器弾薬、戦艦の先にまで菊の紋章がついていました。すべて天皇陛下の持ち物であったということです。現在もパスポートや国会議員のバッジが菊です。

 さて暴走族ですが、まさか彼らは、天皇陛下のために命を惜しまないことを主張しているわけではないでしょう。菊の紋をつけて、自分が天皇家のもちものだと主張しているわけでもありません。

 もしかしたら彼らにとって旭日旗と菊の紋章は、命を惜しまないことのシンボルマークなのかもしれません。もしそうだとしたら、天皇家の方たちも悲しい思いをしていると思いました。

旭日旗
 戦前の陸軍の正式のマークは、星と菊と紅日光線章の三種類でした。

 いま、オリンピック・パラリンピック…、そして日韓問題で、旭日旗(きょくじつき)が話題になっていますが、このデザインが「紅日光線章」です。

 旭日旗には、中央の日輪から四方に16本の光線が走っています。真ん中の赤い丸は日輪です。そこから四方に走っている16本の光線は、日の神の子孫である天皇の威力が八紘(八方=全世界)に及ぶことを示していると言われています。

 紅日光線章が、陸軍の正式マークでしたので、それが描かれた旭日旗は、陸軍の正式な軍旗でした。旗竿の先には菊の紋章がついていて、軍隊そのものが天皇のモノであることを示していました。

 さて、ここで注目すべきことがあります。それは、日の丸が軍旗として採用されなかったどころか、当時は格下のマーク・旗だったということです。

 ちなみに…、日の丸から旭日旗ができた、というのは誤りです。旭日旗の方が、日の丸よりも数段格上だったのですから。

 軍旗として採用されなかった日の丸は、最近まで「国旗」とも言われず、「日の丸」とのみ言われていました。

 保守側の人たちが、日の丸を国旗だと法的に決める時に、『慣習的に国旗の扱いをされてきた』と主張していたのですが、それは間違いです。日の丸は、それこそ "日の目を見ない" マークだったのです。

 なぜ、日の丸は格下だったのでしょうか。いろいろな説がありますが、私は次の説が好きです。

 それは、明治期の天皇家と政府とに、日の丸を扱うことにある種の躊躇があったということです。理由は、天皇家の先祖は日の神だと主張していますが、その先祖は「鏡」を自己の身代わりと指定していて、太陽礼拝を要求していなかったという説です。

 さて、そんな日の丸に対して旭日旗は、やがて海軍の軍艦旗にも採用され、現在でも、陸上自衛隊で自衛隊旗、海上自衛隊で自衛艦旗として使用されています。

----------
<参考>
星とさくらと天皇と 城丸章夫

ブログ内検索

ランキングアップにご協力を

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 

しおちゃんマン★ブログ 嘘芝居な学校を超えて - にほんブログ村

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
mail2020_100.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター