FC2ブログ

異動してくると「変だな」と感じることが多いわけ

今年度、学校現場を異動した方も多いかと思います。

不思議なもので、異動した人の多くの人が、「新しい学校は変なことが多い」「変えなければ」と感じるものです。そう感じるのは何故なのか?というお話です。

理由の一つ目は、これまでいた学校の慣習に慣れている、ということが挙げられます。ロッカーの使い方ひとつにしても、今までと違っていると、脳が拒否してしまうのかもしれません。

二つ目は、『そもそも学校現場の慣習には可笑しなことが多い』ということです。これは、しおちゃんマンチームで書いた二冊の「学校珍百景」と、電子書籍「学校珍百景にようこそ」に詳しく書いてあります。

    

現場を異動することで、その「可笑しなこと」を客観的に見られるようになっている、ということです。

そして三つ目が、教師誰しも、自分やみんなが働きやすい現場を求めているということです。新しい職場に異動して、あらためてその気持ちが沸々とわいてくる、ということです。

学校現場は、変えなければならないことは大いに変えていくべきだと考えます。

そこで大切なことは、子どものためにどうあるべきかを最優先し、同僚と大いに話し合い、みんなの納得と合意を大切にすることだと思います。

ブログ内検索

ランキングアップにご協力を

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 

しおちゃんマン★ブログ 嘘芝居な学校を超えて - にほんブログ村

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
mail2020_100.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター