FC2ブログ

日本の教育に「個性重視」が消えた

一斉・一律競争」の教育は、脅迫的に教員や子どもたちを管理し、成果をあげることを要求します。そしてPDCAサイクルを指導の流れに持ち込み、子どもの発達・成長を「品質の良い子ども作り」とその指導継続・向上に置き換えている地域もあります。

そういった指導は、国家や学校の目的通りに(流れ通りに)成長できない(しない)子どもたちを不良品として見るようになります。「不良品」とは言わないまでも、道から外れた "「普通」ではない子ども" と見る傾向が生まれます。

ここ数年で(傾向としては2000年代から)、通級指導利用者、特別支援学級在籍者、教室に入れ(ら)ない子が急増していることからも、教育政策が個性ある子を排除する形で、その力が働いていることは間違いありません。

子ども一人ひとりの成長の形、スピード等の個性を大切にする教育、それが保障される指導体制と環境づくりが求められています。

大人の思い込みを修正するべき

こうすれば子どものためになると、大人が勝手に決めつけていることが学校現場になんと多いことか。

たとえば、子どもの作品を廊下に貼ることは子どもを励ますことになると思い込んでいるけど、必ずしもそうではないことを教師は知っておくべきこと。

確かに励まされる子どもはいるが、逆に自分の作品を公開されることを心から嫌がっている子もいるのが事実。だとしたら、子どもの了解を得ることが必要であろう。

こういった配慮が、AIにはできない人間教師の配慮、気遣いであり、子どもに安心感を与えることにつながるのである。

子どもに「元気のよい挨拶」を強いることも疑問。

元気が良いことを「子どもらしい」と思い込んでいる大人がなんと多いことか。

子どもも当然人間。

生きづらいこの国の同じ時代に生きている人間である。

元気のない日もあるし、いつでも笑顔でいるわけではない。

一斉・一律、そして競争を強いる日本の学校は、当たり前のことを見えなくして、優しい配慮が失われるのである。




ブログ内検索

ランキングアップにご協力を

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 

しおちゃんマン★ブログ 嘘芝居な学校を超えて - にほんブログ村

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
mail2020_100.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター