FC2ブログ

タイムカードはなんのため?

タイムカードを使用する学校・地域が増えてきています。

……で、これってなんのために使っているのか、みなさん疑問だそうです。

残業したところで、その分お金が出るわけでもない。

単に、どれだけ超過勤務したかの報告だけのためのタイムカード

それはそれで大切な報告だと知りつつも、何か釈然としない。

しかも、あまり超過勤務時間が多すぎると管理職に申し訳ないという気持ちがはたらいてしまう。。(超過勤務の多い学校の管理職の方が叱られそうなので)

それで、タイムカードを押してから残業するといったことも、やっているとかいないとか。

中には、勤務修了のタイムカードは管理職がまとめて押している学校もあるとかないとか。

教師の仕事の中身の検討がなされず、それに見合う人員配置も未検討。

単に、ちゃんと調査していますという報告のためだけのタイムカード




タイムカード不正報告

 学校職員にもタイムカードを導入する自治体が増えてきました。しかしあちこちの学校原場からは相変わらず不正報告の事案があちこちから聞こえてきます。

 不正報告とは、タイムカードを退勤扱いにしてから仕事をしたり、管理職がまとめて退勤処理を行ったりして、超過勤務していることを隠してしまう行為です。

 超過勤務が多いことは、管理職の評価に響くので、上記のような不正が発生するのです。

 思えば、超過勤務時間を自己申告していた時代にも、管理職が「少なめに報告するように」と指示していた事案がたくさんあったのです。(今でもあると思います)

 正規採用職員は、時給制度ではありません。ご存知のように、教師には残業代も払われません。そもそも。仕事内容の見直しもせず、逆に、道徳や英語、プログラミングなど、教科をどんどん増やしてさらに忙しくさせ、超過勤務だけ防止しようという発想がおかしいのです。

 超過勤務時間を把握したいのなら、防犯システムが何時にセットされているのかを調べるのが現実的です。個々の超過勤務時間は把握できませんが、その学校が超過勤務にどれだけ課題意識を持っているのかがわかります。


 

ブログ内検索

ランキングアップにご協力を

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 

しおちゃんマン★ブログ 嘘芝居な学校を超えて - にほんブログ村

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
mail2020_100.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター