fc2ブログ

慣れてきたけど……

4月3日に黒猫ヨシムネとお別れして

恥ずかしながら

人生で五本の指に入る悲しみとショックを受けた

一カ月たつけれど

ふと思い出し、

落ち込んでしまうことがある

最近は、

気づかぬうちに

犬・猫の動画を長い時間観ていることが多い

自分の年齢を考えると

もう、新しい動物は飼えないと思うのだけれど

そのことに代わることを

身体が自然に欲している

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

ヨシムネに関するつぶやき

(1)
猫と比べたら母親は怒るかもしれないけど、去年の今頃はまさに母親が今のヨシムネと同じように生死の境を闘っていた。結果的に5月に闘いを終えると母親自身が判断したのかもしれない。生きようとするパワーは無限で尊い。それは人間も猫も同じかもしれない。安易に生きることを諦めることはできない。

(2)
黒猫ヨシムネ君とは19年間の付き合い。いるのが当たり前の存在として、存在していた。人間で言えば100歳を超える年齢。さすがにそろそろ休んでもらっていいのかもしれないのだけれど、いなくなることがイメージできない。自分の生活の景色が変わってしまうことに、私は耐えられないかもしれない。

(3)
何もやる気になれない。「ペットロス」に加えて、PCのキーボードも故障が進んで、変換できない時があり、資料づくりが進まない。何もしない時間を過ごすことができてしまう。このまま、高齢者鬱状態になってしまうのだろうか。こうやって、SNSでアウトプットすることで、なんとか自分を保っている。

(4)
気晴らしできることはないかなぁ……。テニス?テニスは私の場合、真剣になってしまうので、気晴らしとは少し違うんだよなぁ。

でも、考えてみたら、振り返ってみるとアレが気晴らしになっていた……、ということが、私の場合多いな。風にまかせてやりたくなってきたことをやろう。

(5)
ヨシムネが亡くなったのは、18:00。ポストには、16:00と書いてしまったので、まずは訂正。どんな場面が思い出せますか?と聞かれる。不思議と、コレという場面がない。それだけ自然に存在していたからだと思う。だから亡くなった時は、私自身の身体の一部がなくなってしまったという感覚になっている。猫と比べたら母親は怒るかもしれないけど、去年の今頃はまさに母親が今のヨシムネと同じように生死の境を闘っていた。結果的に5月に闘いを終えると母親自身が判断したのかもしれない。生きようとするパワーは無限で尊い。それは人間も猫も同じかもしれない。安易に生きることを諦めることはできない。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

黒猫ヨシムネ(2)

ヨシムネが息子に連れられて、我が家に来たのは、2006年の夏だ。

子猫だったので、何歳なのか尋ねたら、

「生まれたのは去年の夏頃だと思う」

nekoneko-11.jpg
※我が家に来た時のヨシムネ君。

というので、勝手に2005年8月生まれにした。19歳だ。

しかし実際は、もっと前に生まれていたので、

20歳を超えていると思う。

猫100歳時代。

まだまだ、お別れには早すぎる。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

黒猫ヨシムネ

黒猫ヨシムネ

3月28日。

黒猫ヨシムネのいつもと違う泣き声で目が覚めました。

ヨシムネは前足を広げてしまい歩けないでいました。

今は、日が差し込んでいる場所で、じっとしています。

低血糖ではないと思います。


人間で言えば、もう100歳を超えているヨシムネ君。

そろそろお別れなのかもしれないと思っています。

だっこして餌を準備したら一生懸命食べていました。


いつかこんな日が来るとわかっていても、

その日が来ないように祈るばかりです。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

退院はできたけど

黒猫ヨシムネが、退院しました。

部屋に帰っても、布団の中に入って出てきません。
7D51CD9D-61CA-4EED-9B63-F6B500D09387.jpg

よっぽどこわい目にあったのでしょう。

今後のインスリンの量など、まだまだ難しい問題はあるのですが、

これ以上入院させておくとストレスが半端なくたまってしまうこともあり(回復したらかなり暴れたらしい)退院しました。

まだ食欲が全くなくて心配しています。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾


【お願い】
しおちゃんマんのTwitterをフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆


ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:千葉関連ブログ更新

ヨシムネ入院

6日の日曜日の朝、黒猫ヨシムネが、徘徊行動を始めて、低血糖の様相を示し始めました。

徘徊がそれほど大きくなかったので、午前中は様子を見ていたのですが、

立てなくなったので、慌てて病院に連れて行きました。

診察によると、低血糖だけではなく、

体温と血圧が異常に低くなり、

心臓の大きさも小さく写っているらしい......。

糖やら、血液やらを点滴して、入院になりました。

帰り際に、入院している小さな部屋を見せてもらいました。

集中治療室のような箱型の部屋で、気持ち良い顔で寝ていたのがせめてもの救いでした。

20年近く一緒に暮らしいたヨシムネ。

たとえ一日でもいないと喪失感が大きい。今日は仕事は午後からZoomなので、

今日の午前中に面会に行ってきます。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのTwitterをフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

お別れを覚悟した

11日早朝、黒猫ヨシムネ君の息が極端に荒くなりました。同時に、尿や便も垂れ流してしまっていました。いよいよお別れの時が来たのかと覚悟しました。しだいに息が小さくなり、眠ってしまったようになりました。時々、息をしているのかどうかを確かめるために、お腹の動きを注意深く見ていました。

お昼頃まで寝ていたのですが、急にゆっくりと起き上がり、ふらふらになりながら、徘徊を始めました。この徘徊行動を見て、低血糖だったのではないかと気づきました。砂糖水を口から入れたりして対処しました。しかし、目が見えていないようでした。低血糖であることを確信しました。

翌日、病院に連れていきました。予約をしていなかったので、受付で預けてから、3時間待たされました。やっと診察室に通されて、今は回復しつつあるが、やはりおそらく低血糖であったと考えられると診断されました。水分を点滴して帰宅しました。

B385D852-41BF-4115-90B1-6FDB28C56643.jpeg

今はまだ元気がありません。食欲もなく、発作を起こしてから一度も便を出していないことが気になっています。今週末にもう一度病院があるので、相談してみます。早く元気になってほしいです。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

#コメントありがとう #ヨシムネ近況

都留文科大学の2年前当時の学生さんからコメントをいただきました。

元気をもらいました。ありがとうございました。

さて、黒猫ヨシムネ君、ブログでは久しぶりの登場です。
unnamed.jpg
食事のたびにインスリン注射をしている16歳ですが、今月初旬、低血糖で命の危機に陥りました。

すぐに病院に連れていき、点滴をして事なきを得ました。

今は、インスリンの量を少しだけ減らして元気です。

iPhone12で撮った写真です。

お気に入りの、ボロボロにしてしまった椅子に座ってご機嫌です。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

#床暖大好き #黒猫ヨシムネ


床暖房大好きな黒猫ヨシムネ君。

指定の位置から動かず、お腹を見せて完全に心を許す姿勢。

時々、ちらっとこちらのご機嫌をうかがうのがおもしろい。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ブログ内検索



2つのバナーを
1日回ポチっとよろしく。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

しおちゃんマン★ブログ

anime_shio.gif

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

小学校で37年間学級担任として勤務/現在大学で教師を目指す学生に指導。/最新著書『教師と子どものための働き方改革』(学事出版)//iPhone12 Pro/Surface Laptop3/黒猫大好き/手相は両手とも「ますかけ」。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

リンクツリー
全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル
しおちゃんマン mixi
旧ブログ『ザ・教室』

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター