fc2ブログ

最近のテニス事情

友人のテニスチームに入れてもらって U市のテニス大会団体戦に出してもらった 結果は3位。ただ私は、1勝3敗の成績だった。チーム一番の高齢者なので仕方がない… と自分に言いきかせているが 悔しい気持ちが残る 

ただ悔しい気持ちがあるのは まだまだ伸びしろがあるということなのかもしれない

ちなみに試合は 腰痛ベルト装着 お休みの日にあちこちで練習や試合に誘ってもらえるのだけれど腰痛で力を発揮できないのが悔しい 

ただ、この歳(66歳)になっても 誘ってもらえるのはテニスを続けてきたおかげだ そしていくつか病気を抱えながら元気でいられるのもテニスのおかげだ

腰は

整体 整骨院 整形外科…… いろいろな治療を試みているが なかなか私の痛みにぴたっと来る病院に出会えていない 

腰痛ベルトも、猫背強制のものも含めると 3種類持っている テニスの時にも スポーティーなベルトを使用

腰痛と上手に付き合うには まだまだ時間がかかりそうだ

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki">@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

テニス近況

大学まで部活動で、テニスをしてきた。小学校に勤務してから約30年、ほとんどラケットを握らなかった。しかし定年退職してから、いろいろな所で、テニスをさせてもらっている。


(1) テニススクール

退職して、近所のスポーツクラブで、テニススクールに入って、久しぶりにラケットを握った。最初は初心者コースに入れてもらったが、あなたは初心者ではないでしょ…、他の人に迷惑です…、みたいな感じで、今では、上級者コースで練習させてもらっている。

(2) 地元のテニス

住んでいる地域で主催されているテニスクラブに入れてもらっているが、試合の時に出るだけで、日常の練習にはなかなか参加できない。平日は仕事、土日は若い人たちに優先するべきだという事なので。

(3) 高校のテニス部4人で

一カ月に一回、高校時代のテニス部の仲間で集まってテニスをしている。夜は、息子の店、『行徳酒場おしお』に行くことが定番になっている。

(4) ちょっと遠いけど

高校のテニス部のひとりの紹介で、毎週日曜日コートを予約してくれていて、いつでもテニスができる。参加している人たちも私と同じ世代なので、気がねなくテニスができる。


最近は、各地のシングルスの大会に出ることは遠慮している。ランキングは下がるばかりだ。腰痛を克服できたら、また色々な大会に出てみたい。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

しおちゃんマンの新刊本「第2の進路指導」


【お願い】
しおちゃんマんのTwitterをフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

「ミス待ちテニス」では勝てない

テニスのお話。

先日の地元でのオープン大会では、

5度もマッチポイントをとりながら、大逆転負けをしてしまった。

ペアーの人と、具体的な戦略を確認しながら試合にのぞんだのだが、

最後の一本がとれなかったのは、

結局は相手の「ミス待ちテニス」だったからだと、反省した。

もっと積極的に、

決めていくテニスをしなければならないと……

60代のうちに、もう一回優勝してみたい。

といったことを書けるまでに、腰の調子が良いということかも。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

しおちゃんマンの新刊本「第2の進路指導」


【お願い】
しおちゃんマんのTwitterをフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

テニス打ち納め

本日、テニスの打ち納めです。

テニスは大学の体育会までやりました。

そして就職してからやっていませんでした。

やる時間がなかったこととと、

プレーする心の余裕がなかったからです。

定年退職してから再開。

身体が動かず、

やればやるほどストレスがたまるといった悪循環。

最近ようやく楽しめるようになってきました。

高齢者で、スポーツする機会が与えられているのは恵まれていると考えています。

感謝の気持ちも忘れずに、

長く続けていきたいと思っています。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾


【お願い】
しおちゃんマんのTwitterをフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆


ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:更新しました
ブロトピ:千葉関連ブログ更新

全てに攻める&ミスを後悔しない

どうしても芝生のウィンブルドンで勝てなかった国枝選手が、

フェデラーにアドバイスを求めたらしいです。

国「グラスコートでビハインドしている時にどう考えるべきか」

フェ「すべてのポイントを攻めるべきだ。ミスをしても後悔しない。それが大事なんだ」

そのアドバイスをもらって、ミスしても、

「これでいいんだ」

と思うようにしました。

そして次のポイントではアグレッシブに攻めることに...

その姿勢が、生涯グランドスラム達成に結びつきました。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのTwitterをフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

国枝選手生涯グランドスラム達成

車いすテニスの国枝選手、

生涯グランドスラム達成。

どれだけの壁、

どれだけの苦しさ、

どれだけの悔しさと闘ってきたのだろうか。

私などでは想像もつかない

生き方をしているに違いない。

国枝選手は海外同に

日本でももっともっと評価されるべきだ。

日本のスポーツ史に残る選手のはずだ。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾


【お願い】
しおちゃんマんのTwitterをフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

団体戦で優勝

団体戦ですが、テニスで優勝できました。

iiiIMG-2035555.jpg

1回戦から決勝戦までの4試合、全て出場しました。

最後は、私のスマッシュで決めたのが気持ち良かったです。

おいしいところをプレゼントしてくれたペアーの若者に感謝です。

硬式テニスは大学の体育会まで続けました。

マラソンは楽しく走れることを覚えましたが、テニスは今でもムキになってしまいます。

思うようにいかないと頭に血がのぼります。

いい歳をして何をやってるんだと思いますが、人間ひとつくらいそういったものを持っていてもいいのではないかと……。

テニスは身体がが動かなくなるまで、ムキになっていようと思います。

Twitterのフォローもよろしく
@y_shiozaki
https://twitter.com/y_shiozaki

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

負けて思い出した楽しさと勝ち方(テニスの話)

テニス(硬式)は、子どもの頃から、一部リーグの大学まで続けた。教師になってからも県民大会の選手にも選ばれた。

その後、30年間ラケットを握らなかった。今思えば、このブランクが大きい。しかし、教師をやりながらテニスを続けるのは考えられなかった。

定年退職してから30年ぶりにラケットを握った。ルネサンスのテニススクールの初級から初心者の皆さんと一緒にレッスンを受けた。さすがにすぐに迷惑がられて、上級に上がった。

JOP TENNIS.COM にも登録して様々な大会に参戦。コロナ前にはローカルな大会で一度だけ優勝した。その後、コロナ禍で大会が次々に中止になり、試合から遠のいたことと、腰の調子も悪くなり、全く勝てなくなり1回戦負けが続いている。

5日に埼玉の試合に出た。4ゲームワンセットの変則試合で、相変わらず負けたのではあるが、スコアーは、

1セット目 4-5(タイブレーク10-12)
2セット目 4-2
ファイナルセット タイブレーク8-10

ゲーム数では勝っている、無念の敗戦。

楽しかったですね〜、と試合終了後思わず相手に話しかけた。相手の方も、そうですね〜、こんな試合は滅多にできませんねぇ、と言ってくれた。負けた試合で楽しかったと思えたのは、初めてだ。

同時に、長い試合で、負けたくせに、なんとなくだけど....、勝ち方を思い出した。

その思い出したことを、次のエキシビションマッチに使ってみたら、結構強い人に、6-1で完勝できた。

何を思い出したのかは秘密だが、足さばきとでも言っておきます。

すぐに次の大会に出たくて、エントリーしようとしたけれど、空いている日と曜日が合わなくて、もう少し様子見。

今年度3月までに、優勝することが目標。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

#個性の集合体が強い

大坂なおみ選手は、そのプレーだけでなく、発信する言葉に世界が注目し、世界のインフルエンサーになりました。そのメッセージには自由と平等の思いがこめられ、蝶も慕う優しさにあふれています。

まだ23歳。疫病や災害に負けない元気を与えてくれる観音様のお顔に見えてきます。

しかし、彼女の個々の力だけを評価してはいけません。コーチやアスレチックトレーナー、フィジカルトレーナー、その他生活を支援しているチームの存在に注目しています。それぞれの分野で一流の専門性を持ち、それぞれ個性にあふれたスタッフの存在が彼女を強くしたのだと考えます。

まわりに合わせるチームではなく、いかにして「自分を生かしていくのか」を大切にし、意見の衝突もありながら、それを前向きな力に変えて行けるチーム。そんなチームが個々のメンバーに元気と高度なスキルを生み出すのだと思います。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

#見えないものへの敬意

JOP TENNIS.COMに登録してテニスの大会に参加しています。ただしなかなか勝てません。30年のブランクは大きいです。

それでも先日、80歳以上の部の選手のプレーを見て、自分ももっとできる、と元気をもらいました。さらに毎週2回、90分ずつの練習をクラブでしています。

私はテニスコートに入る前に、コートにお辞儀をします。大学時代に教えられた習慣です。そんな自分に、見えないものに敬意を示すことは疑問だという意見をよくもらいます。しかし特に思想があるわけではなく、コート管理してきた人や大会運営に関わった人たちへの感謝であると教わったので続けています

似たようなことで、審判台の前は通らない、という習慣もあります。これは明治大学独自の習慣だったのかもしれません。

テニスの技術も習慣同様、身体に引き継がれていればいいのに、とよく思います。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾
----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ブログ内検索



2つのバナーを
1日回ポチっとよろしく。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

しおちゃんマン★ブログ

anime_shio.gif

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

小学校で37年間学級担任として勤務/現在大学で教師を目指す学生に指導。/最新著書『教師と子どものための働き方改革』(学事出版)//iPhone12 Pro/Surface Laptop3/黒猫大好き/手相は両手とも「ますかけ」。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

リンクツリー
全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル
しおちゃんマン mixi
旧ブログ『ザ・教室』

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター