FC2ブログ

#個性の集合体が強い

大坂なおみ選手は、そのプレーだけでなく、発信する言葉に世界が注目し、世界のインフルエンサーになりました。そのメッセージには自由と平等の思いがこめられ、蝶も慕う優しさにあふれています。

まだ23歳。疫病や災害に負けない元気を与えてくれる観音様のお顔に見えてきます。

しかし、彼女の個々の力だけを評価してはいけません。コーチやアスレチックトレーナー、フィジカルトレーナー、その他生活を支援しているチームの存在に注目しています。それぞれの分野で一流の専門性を持ち、それぞれ個性にあふれたスタッフの存在が彼女を強くしたのだと考えます。

まわりに合わせるチームではなく、いかにして「自分を生かしていくのか」を大切にし、意見の衝突もありながら、それを前向きな力に変えて行けるチーム。そんなチームが個々のメンバーに元気と高度なスキルを生み出すのだと思います。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

#見えないものへの敬意

JOP TENNIS.COMに登録してテニスの大会に参加しています。ただしなかなか勝てません。30年のブランクは大きいです。

それでも先日、80歳以上の部の選手のプレーを見て、自分ももっとできる、と元気をもらいました。さらに毎週2回、90分ずつの練習をクラブでしています。

私はテニスコートに入る前に、コートにお辞儀をします。大学時代に教えられた習慣です。そんな自分に、見えないものに敬意を示すことは疑問だという意見をよくもらいます。しかし特に思想があるわけではなく、コート管理してきた人や大会運営に関わった人たちへの感謝であると教わったので続けています

似たようなことで、審判台の前は通らない、という習慣もあります。これは明治大学独自の習慣だったのかもしれません。

テニスの技術も習慣同様、身体に引き継がれていればいいのに、とよく思います。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾
----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

#80歳以上の部まで続けるぞ

今年度のベテランテニス大会への参戦。

参加者5,6人のローカルな大会では、優勝、準優勝1回ずつ。

ただ、JOP TENNIS主催の大会では、1,2回戦を勝つのがやっとのレベル。

教師現役の頃の30年間のブランクがあるとはいえ、大学リーグ一部の学校に所属していた身としては(もちろん補欠)、今の状態にはかなりのストレス。

先日の大会でも、2回戦で2-8の惨敗。

フォアハンドが強く打てなくなり(振り切れなくなり)、イップスに近い。

バチーンと打たなくとも、スパーンと打ちたい。

ネットに出る足もない。きっかけもつかめない。

試合前、とてもきれいなテニスをしている方がいたので、参考になるな、と観戦させてもらっていたら、なんと80歳以上の部の試合だった。

驚いたが、逆に言えば自分もまだまだできるということ。

元気がもらえた。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

#ドロップショット は「卑怯」なショットだった( #テニス の話)

30数年ぶりにラケットを握って、時々、ベテランの試合(シングルス)にも出させてもらっています。

私たちが現役の頃…、40年前のテニスと大きく変わったのはラケットです。

私らの頃は、まだ木のラケットを使っている選手が三分の二いました。

あと一つ…、これはあまり語られないのですが、ドロップショットに対する評価が変わったのように思うのです。

今では、ナイスショットの一つとして評価されていますが、私らの時代は、卑怯な、セコいショットだという評価もあったのです。

( ̄‐ ̄)。oO(ネットインに近い評価だった)

( ̄‐ ̄)。oO(全てではないけれど……)


堂々と打ってこい!という雰囲気があったということです。

( ̄‐ ̄)。oO(所属していた学校のチームカラーもあったかもしれないけど……)

従って、ドロップショットの練習はあまりしていませんでした。しかしベテランの試合では、これが打てないと勝てないのです。そこであわてて練習しています。

昔のプライドを捨てて、謙虚に、真摯に、「今」の時代のテニスに向き合うことで、最近ようやく勝てるようになってきました。

大学の授業の向き合い方にも通じるところがあると思いました。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ラリーにストーリーを感じるジョコビッチ(全仏テニス)

全仏OPテニス男子決勝は、ジョコビッチとナダルになりました。

いつまで彼らの時代は続くのでしょう。

世代交代はなかなか進まないようです。

それだけ彼らが偉大だということ。


特にジョコビッチは最近さらに粘りが出てきました。

打っても打っても粘り強く返ってくる。

その為の足腰は弱るどころか、逆に進化しているようです。


有名な食事療法、ユニセフ親善大使の顔、そして、新型コロナ感染、線審にボールをぶつけて全米OP失格なども含めて、彼の生きざまには、ドラマがあります。

フェデラーのような美しさ、ナダルのような力強さはないものの、かっこ悪く打ち返してくるジョコビッチのフォームには、努力と、彼のけっしてかっこよくはない生きざまのストーリーを感じるのです。


決勝で対戦するナダルは、前人未到となる13度目の全仏オープン制覇へ王手をかけていて、簡単な相手ではありません。

ジョコビッチが粘り強いラリーを通して、私たちにどんなストーリーを語ってくれるのかを楽しみにしています。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾


----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

肉離れ

テニス……、

8月2日の小田急藤沢オープンベテラントーナメント2019 男子60歳1回戦の試合で、右足太腿の裏・つけねを肉離れしました。

相手のドロップショットを拾って猛ダッシュで前に走り、逆にポイントをとれた時だったのですが、右足の太腿の裏の筋肉が、ゴロリと動きました。

それから足が全く動かず、試合は惨敗しました。

その時は、肉離れとは知らず、シップとマッサージでごまかしながら、その後テニスの練習にも、痛みをこらえて何度か参加していました。

そして、8月19日、浦安オープンの試合で、痛さで全く足を動かすことができなくなり、3ゲームを終えたところで棄権させてもらいました。

さすがにこれは病院に行かなければダメだと、あわてて翌日病院へ。お医者さんからは、数秒で、「はい、肉離れ、筋肉がへこんでいる」と診断されました。

その時の二つのびっくり……、

一つは、生まれてこの方、肉離れなど起こしたことがなかったのに、こんなに簡単に肉離れを起こしてしまったこと。ちなみに骨折の経験もありません。治療が遅れたのもそういった事情から。

二つ目は、肉離れは、筋肉がへこむこと。筋肉が切れるのでしょうか?恐くなりました。

全治一カ月。しかし2日から日にちが立っているので、治りかけていることを祈るばかりです。

ちなみに、歩いたりの日常生活には支障はなし。あくまでも運動する時だけの痛みです。

早く全力でテニスをしたい。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾


----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

本日、静岡でテニス練習

本日、静岡まで遠征し、テニスの練習をしてきます。

大学時代のテニス部の同期が相手をしてくれます。

下手くそな自分につき合ってくれて感謝です。

デビュー戦は、2日(金)。

組み合わせも決まっていて、第2シードの方と当たるので、到底勝てそうにもありません。

しかし、何が起こるかわからないのと、全力でプレーしないと相手にも失礼だと思うので、できることは全てやって、試合にのぞもうと思っています。

来週の水曜日は、高校時代の同期が練習につき合ってくれます。

テニスを通じて、仲間とつながれることができていて、本当に良かったと思っています。


【学校珍百景】三部作
  

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾


----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

雑誌『生活指導』(高文研)編集長/全国生活指導研究協議会常任委員/最新著書『教師と子どものための働き方改革』(学事出版)/小学校で37年間学級担任として勤務/現在某私立大学文学部教育学科特任教授/iPhone12 Pro/Surface Laptop3/黒猫大好き/手相は両手とも「ますかけ」。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター