fc2ブログ

1月は次々と……

1月が終わります。

今月は色々あって、

一つの事件についてまだ詳しく把握できていないのに、

次々と新しいニュースが飛び込んでくる、といった感じだ。

時間が……、あたかも解決したようにしてしまうのだろうか、

それとも、日本人の知恵と連帯で、

次への教訓として大切にしながら、

乗り越えていけるのだろうか。

そのためには、

国のリーダーが大切だ。

この国の課題を乗り越えていけるリーダーは……

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

情報を得ることを完全有料にしてしまうと……

「サブスク」って言葉をよく聞くようになったれど、

正直、私はよく意味がわかっていません。調べてみると、

『定額料金を支払うことで一定期間、商品やサービスを利用できる仕組み』らしいのですが……。


情報を得る方法が変わりつつあります。

テレビで得ていた情報は、

SNSやネット配信で……、場合によっては有料で得るようになりました。

情報を得ることが完全に有料になると、

情報を得たくても経済的な問題で得られない人も出てくることが問題です。

情報格差について注意深く見ていくことが大切ですね。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

いろいろなことが起こって……

1月は、災害、事故、スポーツ、性加害……、

1月はいろいろなことが一気に起こって、

気がついたころには2月…、という感じだ。


一つひとつのことに、意味があるのだけれど、

底に流れている、共通した課題があるような気がする。


特に、情報取得に格差が出ているような気がしてならない。

それは、サブスクの広がりということもあるし、

テレビの地上波離れ、という動きもある。

国民が得られる情報に格差があってはならないと思う。


大学の講義で、時事問題を扱うと、

その内容を知っていた者と、知らない者とにわかれて、

知らなかったという層が年々増えているような気がする。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

車、どうしよう……

先日、車の12カ月点検をした。

そんな点検をするたびに、

もう車はやめようか……、と考えてしまう。

60歳までは車通勤。

毎日運転していたが、定年退職してからは、毎日は乗らなくなった。

管理するためにお金がかかるし、

運転していて、視野が狭くなったことを自覚している。

いずれにしても、あと2~3年だと思う。

いつか、「ガソリンで動いていた車に乗っていた」と

自慢できる日が来るかもしれない。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

「いじる」ということ……

軽くからかい、

それを笑いに変えていく「いじる」…、という笑わせの手法は、

話題の、松〇さんが広げたらしい。


いじられた方も悪い気分にはならず、

いじってくれる関係の中で、

そこに自分の存在感を見出すこともある。


いじられ…、が、いじめに発展し、

教師がその関係を解消した結果、

いじられ、いじめられていた子が不登校になってしまった……

という事例もある。

どのように解消したのかがわからないので、

いじめ解消の手段について検討されなければならないが、

いじられ・いじめの関係をどう指導していくのかは難しく、

時には、危険が伴う指導であることは事実である。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

笑いへのこだわり

〇ウン〇ウンの、〇本さんが休業宣言をしました。

日本の笑いは、

〇ウン〇ウン以前か、以後か

で大きく変わったと言われていますが、

どのように変わったのかの説明にまだ出会えていません。


確かに、〇ウン〇ウンは一発ギャクがあるわけでもなく、

その笑いは、

誰もが思っているけれど、口には出さないこと

〇本さんが立ち話風に口にして、

それに対して、浜〇さんがつっこむというパターンが多いようです。


どんな話をすれば笑うのか…、というこだわりは、

それこそ国によって違います。

かつて、〇本さんが、ある番組で

外国人を笑わせる、をテーマにした企画がありました。

私の記憶では、アメリカでは日本のネタでは全く笑わなかったはずです。


〇本さんの功績は、

笑うことにこだわったこと、

笑いとは何かを考えるために、

すべらない話をテーマにしたりしたことなのだと思いました。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

多忙なのではなく多忙感こそ

「言っておけば・やっておけば」、

後で何か言われた時に言い訳ができるし、

うまくいけば責任を問われることもなくなる…、

という「アリバイづくり」のための仕事が教育現場に多すぎる。

さらには、みんな同じ対応をするといった、口裏合わせ的な事も加わると、

いったい教師の仕事って何なのかを見失う。

特に「同じことをしなければならない」「足並みをそろえなければならない」といった取り組みは、

教師一人一人に、追い立てられるような「多忙感」を生み出す。

教師の忙しさは、仕事量を減らさなければならないということもあるが、

何かに追い立てられるような「多忙感」について考えなければならない。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのTwitterをフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

体調は良いとは言えないけれど

坐骨神経痛の悪化で、

両足太ももまで、針に刺されるような痛みが続いている。

目も、飛蚊症(ひぶんしょう)のせいでモノが歪んで見えることもあり、テニスをするのに苦労している。

こんな時に限って、体重が増えがちなのが不思議。

確かにストレスがたまると、間食も含めて、食べ過ぎがち。

本気でダイエットをしようと思う。

この歳になると、ダイエットは見ばえよりも、健康のため。

長生きしている方の多くは、やせている。

BMIが25の私の体型は、長生きできないのかもしれない。

自力で長生きしてやると、決意した。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

徹底的に語り合いたい

何でもかんでも自分が背負ってしまうことにストレスを感じることがある。

仲間であるのに、ちっとも動いてくれない仲間に不信感を持ってしまうこともある。

仲間が動いてくれないのは自分のやり方が悪いことは理解している。

自分を責めることなく、仲間を信じて共同するにはどうしたらいいのだろうか。


そんな話を、

徹底的に飲んで語り合いたい。

しかし最近のつき合いは飲む場所がお互いに遠くて、

遅くても22:00にはおひらきにしなければならない。

つき合う人が遠くに住んでいる時は余計に早く終わらせねばならない。

いっそのこと、飲む場所の近くにビジネスホテルをとって、

ゆっくり飲める工夫をしてみようかな。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

もっと聞き上手になりたい

若い人たちと席を同じくする時間がありました。

しかし、

高齢者特有の「自己アピールがしたい」という思いが出てきてしまい、

いつの間にか「自慢話」をしている自分に気づいて、あわてて口を閉ざしました。


聞く力とは具体的には、以下の三つの要素が必要であると考えられます。

【1】 共感力
【2】 理解力
【3】 解決力

こういった力をつけるためにはどうしたらいいのかを

真剣に考えなければならない歳になったのだと思っています。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

講義は終わったけれど……

2023年度の講義が終わった。

担当しているクラスの学生22名からサプライズで寄せ書きをもらった。

感動した。ありがとう。

毎回、ウマクイカナイ...、と、講義の結果に悩んでいたので申し訳ない気持ちだ。

ただ、私の教職に対する思いは届けることができたのかもしれない。

いくつになっても,モガクことは大切なんだと思った。

来週からは……

①担当教科の成績評価
➁学会誌巻頭言原稿作成
③学科内学生行事の話し合い
⑤実習生がお世話になる福祉園訪問

あと三年間は仕事をさせてもらえそうなので,

身体のメンテナンスをしっかりとしなければ。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

論破

「論破」という言葉が流行っている。

議論して、相手の説を言い負かすことが「論破」だ。


議論そのものを嫌っていた日本人が、

議論を始めたことはいいことだと思う。

しかし、議論する時のルールやマナーは学ぶ必要がある。

たとえば、

議論が終われば、議論する前の良い関係は維持する、といったマナーは必要だと思う。

いつまでも根に持って、イジイジと引きずるのではいけない。

そして、論破することを目的とせず、

一致点を見つけ、合意できる結末……、のイメージも大切であろう。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教室に防犯カメラ?

防犯カメラを設置している学校は増えているのだろうか。

私が最後に勤務した小学校は、校門付近に設置していた。

教室には、当時は設置していなかった。

教室に防犯カメラを設置している学校はどのくらいあるのだろうか。


子どもを守るために、各教室に防犯カメラを設置することについて、

今だったら多くの保護者は賛成すると思う。

最近は、教師の不祥事が数多く報道されていることと無関係ではなく……


しかし、

教師から見ると、監視されているようで嫌だし、

管理職の目を意識しすぎて教育実践の自由を自ら放棄することにもつながりかねない。


防犯カメラよりも、複数担任制の方を先に取り組んでほしい。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

【お願い】
しおちゃんマんのX(旧Twitter)をフォローしよう!をフォローしよう!
@y_shiozaki

----------
教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

ブログ内検索



2つのバナーを
1日回ポチっとよろしく。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

しおちゃんマン★ブログ

anime_shio.gif

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

小学校で37年間学級担任として勤務/現在大学で教師を目指す学生に指導。/最新著書『教師と子どものための働き方改革』(学事出版)//iPhone12 Pro/Surface Laptop3/黒猫大好き/手相は両手とも「ますかけ」。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

リンクツリー
全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル
しおちゃんマン mixi
旧ブログ『ザ・教室』

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター