FC2ブログ

拒否されることも見通す

子どもとの出会いの時期に、その数日間で教えておかなければならないことをきちっと教えておけば学級崩壊にならないという考え方があるようです。

教師の願いや、子どもが目標にしてほしいこと、授業や生活に関するルール等々、こまかな項目を3日間できちんと教えること…、最初が肝心、ということらしいです。

ここで気をつけたいことは、指導内容を定型化してはならないということです。なぜなら、その通りにできない子を問題視することにつながるからです。

指導は常に拒否されることも見通しておかなければなりません。誤解を恐れずにもっと言えば、拒否する権利も保障されるのが「指導」なのです。

拒否されることが見通せず、そこからはみ出してしまう子の思いに共感できないと、逆に学級崩壊に陥る可能性があります。

やりたくてもできない子、そしてやりたくない子の声を保障しないと、その子の思いに共感した第二の指導ができないことを述べておきたいと思います。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター