FC2ブログ

クラス替えは1年ごとor2年ごと?

全国的に一年間でクラス替えをする学校が増えてきています。学級内で起こってしまう様々な問題を、1年間で人間関係を変えることでリセットするためのようです。

そんな中、本校はまだ、1,2年、3,4年、5,6年と同じ学級で持ち上がります。(担任は変わる場合があります)

実は私は、多くの仲間が、今まで通りの(本校のような)持ち上がりシステムを主張している中、逆に、"1年間で子どもたちも教師も変わった方が良い!"、という意見を、もう何年も前から主張していてきました。それでかなり批判されてきたのです。(苦笑)

※正確には、"その年度ごと、その学年ごとに、どうするかを決めるべき"、というのが私の意見。つまり、"1年ごとにクラス替えをすることを基本としつつ、持ち上がりもありえる"、というスタンス。それに対しても、"現実的ではない!"、と批判されています。

理由は、地域のコミュニケーションが薄れている中、出会いはできるだけたくさんあった方が良い、ということ。これは子ども同士はもちろん、担任についても同じです。いろいろな「先生」に出会った方が良いという意見です。

"1年間では子どもたちは(学級は)変わらない、育たない"、という意見がありますが、1年間で解決できない…、そして育てられないのなら、2年間でも無理だと思っています。それだけ1年間の指導に集中するべきだと思っているわけです。

また、最近の子どもたちの発達傾向として、3年生と4年生では子どもがガラッと変わるということ。4,5年ではあまり変わらないが、6年になるとまたガラッと変わるということ。

ゆえに、どうしても持ち上がりをしたいのであれば、しおちゃんマン的には、1年、2,3年、4,5年、6年と、考えた方が良いと思っています。形式的に、1,2年、3,4年、5,6年と2年間ずつ持ち上がることにも疑問があります。

もっと柔軟に考えていかないと、子どもたちの実態にシステムが追いついていかないのではないかと思っています。古いシステムに教育実践を当てはめるべきではないのではないでしょうか。

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

雑誌『生活指導』(高文研)編集長/全国生活指導研究協議会常任委員/最新著書『教師と子どものための働き方改革』(学事出版)/小学校で37年間学級担任として勤務/現在某私立大学文学部教育学科特任教授/iPhone12 Pro/Surface Laptop3/黒猫大好き/手相は両手とも「ますかけ」。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター