FC2ブログ

地域が子どもたちを育てるということ

本校の子どもたちの特徴は、素直で、人なつっこく、何事にも一生懸命やるということです。運動会の様子を見ていると、そういったことが本当によくわかります。

本校は市内の埋め立て地ではない旧い地域にあります。したがって、本校の子どもたちの雰囲気を「地域性」という言葉で表現してしまうのですが、この「地域性」とはいったいどういったことなのでしょうか?

一つは、"大人が子どもたちに気軽に話しかけてくれる地域である"、ということです。いい意味での "ひとなつっこさ" はこんなところからきているような気がします。

二つ目は、"異年齢の遊び集団が、若干残っている" ということです。○○さんは△△さんの妹だ、とか、普通に知っている子が多いということ。

三つ目が、家の仕事をする子が多いということです。

実は、この三つの要素を「地域の教育力」といいます。

しかし一方で、時代の流れによって、こういった教育力がどんどん弱くなってしまっているというのも事実です。地域の教育力を大人が意識しないでいると、各家庭が孤立し学校任せの偏った地域になってしまいます。

本校の良さをもっともっと大切にして意識し、子どもたちを学校と一緒になって育てていきたいと思いました。

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター