FC2ブログ

言い訳

最近の子どもたちがすぐに言い始めるのが、「でも〜」「だって〜」「自分だけじゃない〜」「どうして自分だけ〜」。

そして今の子どもたちは「仕返し主義」です。しかも、何年も前のことを理由にして攻撃的な言動をとることも特徴の一つ。たとえば、どうしてやったの?って聞くと、○年生の時にやられたから〜、と言い訳をし始めるということ。本当にそんな前のことについて仕返しなのか、それとも、やった理由が自分でもみつからないので、ずいぶんと前のことを持ち出してきたのかわかりません。ただ、ずいぶん前にやられたことを覚えていることだけは確かなようです。そしてそれが言い訳の材料になっている。

しかしまず今回は、仕返し主義のことではなく、言い訳のお話です。

結論から述べると、子どもって言い訳をするものなのです。

理由は、自分がしたことについて、叱られたくない、嫌われたくないという気持ちが大人よりも強いからです。だからまず、子どもの言い訳を辛抱強く聞いてあげるべきなのかもしれません。

しかし、それをそのままにしておいては、ごまかしがきく関係になったり、反省が出来ない結果になったりしてしまいます。

そこで、次は、過ちの事実を確認し、その過ちを繰り返さないためにはどうしたらいいのか、一緒になって考えることだと思います。つまりそのことが、反省・振り返りができる子に育つことにつながるのだと思います。

◎話を聞く−事実確認−原因や教訓を一緒に考える

そんなシンプルな流れのイメージで良いのではないでしょうか。

△言い訳を即否定して話も聞かない−事実確認をせず過ちを一方的に決めつける−責任をとらせたり反省を強要する

そんな流れになっていないか、自分でも注意していきたいです。

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

雑誌『生活指導』(高文研)編集長/全国生活指導研究協議会常任委員/最新著書『教師と子どものための働き方改革』(学事出版)/小学校で37年間学級担任として勤務/現在某私立大学文学部教育学科特任教授/iPhone12 Pro/Surface Laptop3/黒猫大好き/手相は両手とも「ますかけ」。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター