FC2ブログ

学校珍百景:席替えはいらない?

(未完原稿)

●席替え

 子どもたちは「席替え」が大好きです。
「席替えをすると、教室の風景が変わる感じがする」
といった名言をはいた子もいました。
 子どもたちにとって席替えは、とても刺激的な一大行事なのかもしれません。
 席替えの方法は、担任が決める場合、くじ引きで決める場合、子どもたちで話し合って決める場合と、様々ですが……、さてこの席替え、本当に必要なのでしょうか?いや、席を変えることに疑問を持っているのではなく、時々席を変えることの意味について、もう一度考え直してみたいと思ったわけです。

●机の隊形

 席替えについて考えてみる前に、今日本の教室は、どんな机の隊形になっているのかについて考えてみたいと思います。

[二人組前向き型]……一般的な形だと思います。二人組は男女で座る場合が多いです。また、この応用編として、三人組前向き型というのもあります。

[コの字型]……全体を手前を開けた「コの字」型にして座る形。子どもたちは、仲間の顔が見えるので、話し合いに適していると言われています。

[グループ型]……いわゆる給食を食べるときの座り方。この形で授業も受けるというもの。

 ちなみに私の学級は[グループ型]です。この形をベースにしながら、時々、前向き型や、コの字型になったのりします。また、席を決めるというよりも「グループ」(班)を決めることがそのまま席になるので、「席替え」とは呼ばず、「班替え」と呼んでいます。

●席替えの意味をもっと広く考えると……

 さて、日本の教師は、どんな意識で席替えをしているのでしょうか?
 おそらく多くの教師は、「子どもたちの人間関係を広げる」という意義と目的を持って、この席替えをしているのではないでしょうか? 特に今の子どもたちは、仲間とコミュニケーションをとることが苦手です。大人が背中を押してあげないと、なかなか仲間関係が広がらないのです。席替えがその背中を押すことにひと役かうことになることは事実だと思います。
 また「ウルサクならないように」といった目的を持っている教師もいるようです。そのために、 "仲の良い関係の子は遠くに座らせる。絶対に隣に座らせない" 、といった方法にこだわっている教師も少なくありません。気持ちはわかりますが、個人的には、こういった考え方には賛成できません。なぜなら、教室の「座席」というのは、子どもたちにとって「居場所としての空間」という意味もあるからです。、
 「居場所」というのは、 "安心できる場所" であり、 "必要とされている場所" です。そのために、仲の良い友達がそばにいることは必要な条件です。授業中の私語が多いという課題については、別に考えるべきだと思います。

●こんな教室がいいな

 座席について、ここで過激な問題提起を二つしてみましょう。
 一つは、子どもたちにとって「座席」というのは固定する必要があるのか(固定する必要はないのではないか?)ということです。日によって自分の意志で座る場所は決めても問題はないのではないか?ということです。
 私は、学期末の一週間は、そのようにしています。子どもたちはこれを「自由席」と呼んでいます。その時期、座席によって自動的に分担されている当番や清掃場所、係活動については、座席や班とは別に組んでいます。なんの問題もありません。これを学期末だけでなく、普段も実践してもよいのではないか?という提起です。
 二つ目は、授業の目的や、子どもたちの意志によって、授業中座席を移動してもよいのではないか?ということ。
 実はこれは一部の教科で多くの教師が無意識にやっています。たとえば絵画指導。スケッチをするのに、自分の描きやすい場所に移動したり、時には外に行く場合だってあります。これを国語や算数でもあってもいいということです。
 私は算数の時に、席を移動して、教えあったり、答合わせをしたり、グループごとに違うテーマをもって学習したりする場面を意図的につくっています。
 このように、教室の座席というのは、 "生活する意味での座席" そして、 "授業を受ける権利・学びとしての座席" の両面から考える必要があるのではないかと思うわけです。

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター