FC2ブログ

カリスマを名のっている教師は教師としての苦悩や闘いをもつと語れ!

誰もが使える教育方法論はありません。教育方法は、それを利用する教師と子どもたちとの関係性に左右されるからです。つまり、その方法が使える関係と使えない関係があると言うこと。使えている事例はその方法がすぐれていると見るのではなく、その教師と子どもたちとの関係にこそ目を向けなければなりません。

しかし、カリスマ教師と言われている教師は、自分と子どもたちとの関係を語ろうとしません。どのような苦悩の上にその関係が作られたのかを語ってくれません。ただ、うまくいったように見える方法を語るだけです。

カリスマ教師から教えられる私たちはいつも悩みます。同じ方法をとっているのに、どうして自分にはできないのかと。そして思うのです。カリスマ教師だからこそできるのだと。だからこそカリスマだと。

しかしそんなことは(成功事例を聞くだけの)、教師の学びでもなんでもないことをそろそろ気づくべきです。

一方で、カリスマ教師だと言われている人は、もっと自分の苦悩を語らなければなりません。どのような苦悩と闘いの上に、今の方法が成り立っているのかを語らなければなりません。まさか、意図的に語らないことで自分のカリスマ性を高めようなどとは考えてはいないと思うので。

実践を語るとは、教師としての苦悩と闘い、生き方を語ることです。かっこ悪い自分の生き方を語れない人の話は、少なくとも私はその方法論の実践は信用しないことにしています。

ブログ内検索

1日1回ポチッとヨロシク!

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
mail2020_100.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター