FC2ブログ

日本人は都道府県対抗が好き?

甲子園も各都道府県代表が決まり、本番に向けて盛り上がりを見せています。

それにしても日本人は都道府県対抗が好きですよね。子どもの学力まで(教師の指導力?まで)都道府県対抗で競わせています。

しかしよく考えてみると、それぞれ条件が違う都道府県を同じスタートラインに立たせようとすることがそもそも競争の条件を満たしていないわけで、おかしな話ではあります。

ただ、悪条件にも耐え、それを乗り越えて…みたいな話が私も含めて好きですから、そういった不平等も楽しみな一つにしてしまうのも日本人の特質なのかもしれません。

しかししかし、さらによく考えてみましょう。都道府県区分というのは、国が勝手に決めたこと。特に県境に住んでいる人にとっては、当時はとても戸惑ったようです。

千葉県に銚子商業という高校野球の古豪の学校がありますが、この学校は茨城との県境の近くにあるので、当時、選手のほとんどが、茨城の子だったのです。ということで、そこの地域の茨城の人たちは、自分の都道府県の代表ではなく、銚子商業を一生懸命応援していました。当たり前と言えば当たり前の話。

上から決められた「区分」で "応援" するのか、自分たち自身の事情で "応援" するのか…、というふうにテーマを立て直してみると、「都道府県対抗学力テスト大会」ww のおかしさや矛盾、そして乗り越え方が見えてくるのではないでしょうか?

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター