FC2ブログ

つなひきの起源は神事?

運動会、3年生の団体競技は「つなひき」です。子どもたちの競技の他に、保護者のみなさんにも参加していただき、「親子お助け綱引き」も行います。そこで「つなひき」についていろいろ調べてみました。

綱引競技の起源は、世界各地で見られる様々な形での神事だと言われています。

「綱を引く」行為は、古代より、豊作を祈る行事、争いごとを鎮める手段、領土を獲得する為のものなど、儀式と信仰の行為として見られるのです。

日本でも「綱引」の神事は、五穀豊穣や吉凶を占う儀式として各地で行われており、現在も各地で様々な形の綱引が数多く行われています。有名な綱引としては、秋田県の「大曲の大綱引」、佐賀県の「呼子大綱引」、鹿児島県の「川内大綱引」、沖縄県の「与那原の大綱引」など、いずれも豊作、豊漁を占う催事として行われ、現在でも多くの地域で伝統行事として引き継がれています。

一方、神話の世界にも「綱引」は登場し、出雲風土記の「国引き」伝説などよく知られています。

遊戯・競技としては、日本ではまず、鎌倉、室町時代に入って庶民の遊戯が盛んになり、首引き、指引き、腕押しなどとともに遊戯として「綱引」が行われるようになりました。この様子は、室町時代の作品「洛中洛外図」や、名古屋城の襖絵などにその情景が描かれ、庶民の遊戯として親しまれていたものと思われます。

さらに明治以降、国内各地で行われるようになった運動会の普及とともに、体育的行事の種目として現在まで広く行われています。

※明治13年には明治天皇が、吹き上げ御所で近衛兵による「綱引」をご覧になったということが、明治天皇行幸年表に記録されているとの事です。

※近代オリンピックでは、1900年第2回パリ大会から1920年第7回アントワープ大会まで、綱引競技はアスレチック競技(陸上競技)種目に含まれていましたが、参加競技者の身体の肥大化が問題となり、第8回大会以降オリンピック競技から削除されました。

神事が運動会の競技になったのは、「つなひき」ぐらいかもしれませんね。

(公益社団法人日本綱引連盟Webサイト等々を、参考にしました)

【最新本】

chin2_150.jpg

amazon.co.jpで購入
amazon

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター