FC2ブログ

思想統制の方法……

戦前の日本の義務教育では、「教授細目」で教育内容を細かく決め、「国定教科書」を使わせ、この教科書を教えるために「教師用書」というのがありました。

「教師用書」には、教材のねらいや重点、授業時間数、おおまかな指導方法、ときには発問の仕方まで指定されていました。

つまり、戦前は日本国中同じことを同じ方法で教えていたということ。桜が咲いていない地域でも「サイタサイタ、サクラガサイタ」と教えなければなりませんでした。

戦前、このような画一教育を必要とした理由は、政府の思想統制の方針があったからです。全教科、特に「道徳教育」を通じて、忠君愛国をたたきこむ、という強い政治意志があったからです。

そして今でも⇒学習指導要領の絶対化、同じ指導を強要する「○○スタンダード」、検定教科書、道徳の教科化、教員免許の国家資格……。日本は、同じ道を歩いていることは間違いないようです。

※戦前の道徳や、これから始まる教科道徳は、美しく生きることを示しつつ、どう死ぬのかを裏のメッセージとして発信されているような気がする。家族のため、国のために死ぬことを、最近は必要以上に美化する風潮がないだろうか。裏のメッセージ、死への哲学に注意したい。

【最新本】

chin2_150.jpg

amazon.co.jpで購入
amazon

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター