FC2ブログ

たとえばフリースクールに国家から予算が出ること

空飛ぶ しおちゃんマン しおちゃんマン★プライベートブログはこちら


フリースクールや国家から予算が出ること、学校に行かない子について教育課程を弾力化して予算を使って資格を与えること等々について、民間教育団体や直接な当事者のみなさんの中でも、意見が真っ二つに分かれているようです。


一番いいのは「お金は出すけれど口は出さない」なのですが、そんなことはなくて、当然お金を出す限り指導の中身について国家が口を出すことになるのですが、当面はそのことに目をつぶって取り組むのか、それとも最初から「だったら現状で」とするのかという問題。


難しい問題です。


自分の考え方では、 "国家が口を出すならお金はいらない" 、なのですが、運営主催している当事者の方たちや、不登校で悩んでいる子どもたちや保護者のみなさんの立場に、今のところ立てていない(コミュニケーションがとれていない)ので、はっきりとした結論は出せません。


ここ数年で、大きなテーマになってくると思います。


なにしろ、国家は学校の複線化を本気で考えています。小中連携だの、中高一貫だのというのは、その準備です。そしてそこにフリースクールを取り込もうとしていることは確かなので。


空飛ぶ しおちゃんマン メルマガ「学校現場からのメッセージ」

学校珍百景2まだまだ出てくる「学校あるある」

【最新本】

chin2_150.jpg

amazon.co.jpで購入
amazon

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター