FC2ブログ

若い教師たちの考え方

そろそろ、来年度は誰が何年生の学年になるんだろう?と話題になる時期です。

毎年、一応、希望はとりますが、なかなか希望通りにはいかないのが、大きな学校の宿命。

私は来年度、最後の学級担任になります。希望は書きましたが、備考欄に、「若い人たちの希望を優先させてください」と書かせてもらいました。

ところが、あとで、若い人たちに聞いてみると、ほとんどの職員が、「校長先生に一任」と書いたということでした。

ちょっと前までは、校内人事に関する校長面接で、何時間も校長室から帰ってこない職員もいて、学年に対するこだわりがあったものですが、最近ではそういった意識は薄いようです。

上からの指示は絶対、御意!!が当然だと思っているの?と聞いてみると、そうでもないらしい。こういったことに頭を悩ませるのは不利、無駄だと考えている?らしい……。

あとは、何年生になっても対応できる、「できる教師」であるべきだ…、という考えもあるらしい。

いずれにしても、自分とは全く違う価値観をもった若者たちが教師をやっていることだけは確かです。

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター