FC2ブログ

儀式的行事(2)

今日は、「儀式」ってなに?というお話。

Wikipediaによると「儀式」とは、

★特定の信仰、信条、宗教によって、一定の形式、ルールに基づいて人間が行う、日常生活での行為とは異なる特別な行為。宗教的色彩の薄いものは式典とも称される。

と、されています。

公立学校の学校行事に特定の宗教の儀式を行うことは違反です。ゆえに当時の文部省は、 "儀式"の後ろに「的」という言葉をくっつけたのでしょう。

ちなみに、私が個人的な考えですが、日本の学校の儀式的文化・作法というのは、神道と仏教、そして軍隊の作法とが入り混じっていると考えています。そういった意味で、特定の宗教儀式ではないと言い訳はできます。

しかし問題は、学校行事の項目に、どうしてこのような「儀式的」な行事を取り入れようとしたのか、ということです。

そして正式に取り入れたのが、「ゆとり教育」を提唱した学習指導要領のタイミングであったことも見逃せません。

まず考えられるのは、サービスの教育と、統治の教育とのバランスをとった、ということ。

二つ目は、この流れと同時に、逆に無くなっていった(意図的に無くしていった)「自治」の考え方に対置する、『考える前に従う行動』の教育を徹底させること。

そして三つめが、今につながる、国家主義・皇国史観主義的な集団行動を、その考え方とともに行動的に取り入れること。

だと考えられるのです。

(つづく)

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター