FC2ブログ

子どもの「困り感」を理解しよう

教師の叱責により子どもが自死……。

あってはならないことのはずなのに、一方で、

「給食の偏食指導もダメ…、忘れ物の指導もダメ、これでは、なんの指導もできない」

という声もあることは事実で、とても残念なことです。これはとんでもない勘違いです。そういうことではないのです。

教師の中に、子どもたちの「困り感」が理解できているでしょうか。できないことは、なんでもかんでも「努力が足りないからだ」と思い込んではいないでしょうか。

どうしても忘れ物をしてしまう子、身の回りの整理整頓がどうしてもできない子、給食の中で食べられないものがある子、どの子も、そんな自分に「困って」いるのです。だれが好き好んで忘れ物をするでしょうか。

子どもの失敗や間違いを一方的に叱責し、人格的に否定するのではなく、一緒にどうしたらいいのか考えようとする教師が少なくなってきました。そんな教師は甘い教師で、ダメな教師だと世間や…、いや最近では子どもたちまでも言い出す時代になっています。

忘れ物で困っているのは、教師ではありません。その子本人なのです。

教師は、そのことに共感しつつ、それを乗り越える方法を一緒になって考え、さらには…、実はそんなことは困ることではないことも学んでいく必要があるのかもしれません。

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター