FC2ブログ

「一斉・一律・競争」の外へ ―体育座りに見る地域性―

【「学校珍百景」へようこそ】

「学校珍百景」へようこそ 第2回

◎「一斉・一律・競争」の外へ ―体育座りに見る地域性―

同じ動作や技なのに、地域によって呼び方が違うものがあります。日本の教育は「一斉・一律・競争」が基本ですので、地域によって呼び方が違う動作や技があることは、まさに「学校珍百景」と言えます。

たとえば、両膝を抱える座り方を、みなさんの地域ではどう呼んでいるでしょうか?

全国的に見ると、やはり「体育座り」という呼び名が多いようです。地域によっては「体操座り」「三角座り」「安座」、そして少数ですが「体育会座り」「箱座り」「お膝抱っこ」といった呼び方もあるようです。もしかしたらもっとあるかもしれません。最近の朝会や集会では、この「体育座り」で話を聞く学校が多いです。理由は、立ったままだと、具合が悪くなって倒れてしまう子が多いからです。体育座りは、そのまま姿勢を正すこともできるので、学校や教師にとっては都合の良い座り方なのかもしれません。

縄跳びの跳び方はどうでしょうか。あや跳びの二重跳びバージョンを「はやぶさ」と呼ぶのはある程度統一されているようですが、交差二重跳びは「つばめ」のほか、「むささび」や「ぜろせん」と呼ぶ地域もあります。交差跳びを低学年向けに「ばってん跳び」と呼ぶ地域もあるようです。

さて、先の「体育座り」を調べているときに、おもしろいことを発見しました。九州地方の一部地域では、この体育座りから立つときに、子どもたちが「ヤァー!」とかけ声をかけるというのです。さらに調べていくと、このかけ声は、どうやら他の号令に対してもかけているようです。

気合をかけているのかもしれませんが、この「ヤァー!」は、どうして九州の一部地域だけなのか、そしてその本当の意味が何なのかは謎です。

この「ヤァー!」は、ドイツ語の「Yes」にあたる「Ja」から来ているという説が私は好きです。日本の体育教育は、長らくドイツの影響を受けてきました。もしそれが残っているとしたら、なんだか深い歴史を感じさせると思いませんか。

「一斉・一律・競争」の日本の教育にあっても、地域によって呼び方や風習が違う。これは、その動作や技を「おらが地域の文化」として好意的に受け入れ、自分たちのものにしているということでしょう。

教育には、もっともっと地域性があってよいのかもしれません。

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター