FC2ブログ

猫の甘噛み(終)

【乗り越える実践編】(橋元義文 50代)

前回----↑ここまで↑----
私「今度、話を聞いてやるからって言ったからだよ。」
E先生「何か、コツがあるんですか?」
私「コツ?普通に話しただけだよ。」
E先生「何か、隠してるでしょ。」
私「隠してないよ。」
E先生「…………。」
前回----↑ここまで↑----

私「ただね、こういうふうに考えなくちゃいけないんじゃないかな。つまり彼らには居場所がないんだよ。」
E先生「居場所?」
私「うん、居場所。中学校では排除されるし、地域では歩いているだけで変な目で見られるでしょ。行くとこないんだよね。そんな彼らの思いをまずわかってあげないとね。それとかれらは、去年6年生の時に一つだけ学んだことがあるんだよ。」
E先生「なんですか?」

私「大人の中にもオレたちの話を聞いてくれる奴がいる、ということだよね。これって、とても大切なことじゃないかなあ。」

一週間後、こんな話をしたからなのかどうかはわかりませんが、サッカー部を担当していたE先生とF先生が朝練にツッパリ君をコーチとして呼んでいる場面に遭遇しました。

当然教頭は激怒。

すぐに二人は呼ばれていたので、なんと言われたのか聞いてみました。

E先生「『どうしてあいつらを呼ぶ必要があるのか』なんて言うので、『甘噛みしてきたのでかわいくなって……』って言ってやりました」(爆笑)

私「怒ったでしょ」
E先生「呼ぶ時は一応『上』を通しなさいって言われました。」

私「つづけるの?」
F先生「無理でしょ。あいつら朝が弱いし……、でも来る場所があるって教えられたと思うんで。」

私たち50代が、どんなことと闘っているのかを見せていくことが大切であることを逆に学びました。

若い人たちは見ていないようで、しっかり見ているのです。

そのことに確信を持って若い人たちと向き合っていけば、必ず彼らと「つながれる」ということです。

(おわり)


「学校現場のハラスメント」事例報告フォーム


ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター