FC2ブログ

非教育的な取り組みから離脱しよう

【学校づくりエッセイ・論文編】

先に言葉を言ってからお辞儀をしろ(語先後礼)だの、相手の話は頷きながら聞けだの、行為行動を「道徳」や「学校スタンダード」「校則」などで決めるのは非教育的だ、というお話。

行為行動を統一するのは、一つは心を支配するため。

もう一つは、成果をあげるのにこいかにして効率的に進めるかの視点。

前者「国家主義」。後者「新自由主義」。

子どもたちの思いに行為の統一で蓋をして、思いや願いを聞こうとしない非教育的な行為。

子ども同士の意見の対立を避ける傾向、良いところを言い合う(ホメ合う)等の取り組みも、逆の意味で非教育的。

トラブルに向き合うことも大切な教育。

トラブルを回避ばかりしていると、子どもの中にブラックな「裏文化」が発生し、陰口、いじめ、見えない迫害が発生する危険もある。

教師の指導の統一もリアルではないという意味で非教育的。

昔は指導案通りに授業を流すことにこだわることは批判されたもの。その場に応じた修正力こそ求められた。

今はいかに指導案通りに、マニュアル通りに進めることばかり考えて、子どもをその枠の中に無理やり押し込もうとしている。

今大切な教育は、子どものリアルな現実に大人や教師が真摯に向き合うこと。

統一や成果ばかりを見ようとしないこと。

きれいごとの嘘芝居はやめて、個々の教師の思いを本気で子どもたちにぶつけてみること。

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター