FC2ブログ

連絡網

【「学校珍百景」へようこそ】

学校の電話連絡網がなくなりつつあります。

1つ目の理由は、両親共に仕事をしていて昼間は不在の家庭が増えたことがあります。

昼間は不在なので連絡が回りません。しかたなく夜に電話をすることになり、その日のう
ちに連絡が回りきらなくなりました。

携帯電話の番号にかければ良いという意見もありますが、プライベートな携帯電話の番号は知らせたくないという思いがあります。

2つ目は、個人情報保護の声が強くなり、紙に電話番号を公開することを問題視するようになったことです。連絡網は子どもが持ち帰るので、帰宅途中に落としたり失くしたりするケースも少なくないのです。

3つめは、近所付き合いが希薄になり、声で伝えることに抵抗のある保護者が増えてきた、ということがあります。保護者間の人間関係にトラブルがある場合は、連絡する順番を変えてほしいと連絡してくることもあります。

このように、連絡網をめぐっては、個人情報の保護の問題や、地域の保護者同士の関係の問題など、大きくて深いテーマがあります。

一方、紙の連絡網に代わって、あるいは、紙の連絡網を残しつつ、最近では、一斉メールのシステムを利用している学校が増えてきています。そのメールは、学校全体、学年ごと、学級ごと、部活動ごとと、それぞれのグループごとに配信している学校もあります。

こうなってくると、緊急の連絡だけでなく、林間学校や修学旅行などの宿泊学習での子どもたちの様子を現地から伝え、学校に到着する時間も連絡できますし、実際にそのように利用している学校もあります。

しかしこの一斉メールシステムもまだまだ課題が多いことも確かです。

まずは、メールを利用していない人や、様々な理由で登録できない人への配慮です。

そして、一見「便利」になったように感じるかげで希薄になりがちな「人間関係」についても考えなければなりません。

「人間関係」を広げたり、深めたりするのには「手間」と「時間」がかかります。「手間」がかかることを面倒だと感じ、その時間が保障されていない社会ではいけないのだと思うのです。

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター