FC2ブログ

バトンの渡し方

本日晴れれば市内陸上大会です。それぞれの種目の入賞者による得点で学校対抗になっています。

学校対抗のリレーも行われるのですが、そこでのバトンの渡し方に注目しています。

私たちの世代は、右手で受けて左手に持ちかえて走る、というのが当たり前だったのですが、最近は違った指導が出てきているということです。

右手で受けて左手に持ちかえる意味は、渡し手と受け手が「右手同士」「左手同士」だとバトンパスがしにくいからです。

また、トラックの内側を走るので、左手で持って走ると抜かれるときに接触しにくいということもあります。

陸上競技の4×100mリレーでは、
第1走者:右手でバトンを持って曲走路の内側ギリギリのところを走る。
第2走者:左手でバトンを受け、右手に持ち替えずにそのまま左手で渡す。
第3走者:右手でバトンを受け、持ち替えずに右手でアンカーに渡す。
という方法をとることが多いそうです。

さらには、日本のリレー選手がオリンピックでアンダーハンドパスでバトンを受け渡してメダルをとりました。

さて、小学校ではどのように指導すれば良いのでしょうか。もちろん学年の発達段階も考えなければなりません。

今年の陸上大会での各学校の様子を参考にしながら考えてみたいです。

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター