FC2ブログ

「いじめ認知」ってなんだ?

「いじめ認知」が41万人を超えて過去最高になったと文科省から発表がありました。

「認知」とは、対応・指導していなくても、いじめだとわかれば一件とカウントすることだそうです。

報道では、いじめの発生ではなく教師が認知した数字なので一定の前進であると評価しています。尾木ママ先生も、教師がいじめに対してしっかりと向き合うようになった数字であると、一定の評価をしています。

でもなんか変だな……。

現場の教師が、「いじめ」だと認知して、何も対応しない、まだ指導していない、ということがあるのだろうか?

解決に向かった、逆にこじれてしまったことも含めて、現場の教師はいじめだと認知した瞬間、なんらかの対応をしているはずです。日本の教師は、マスコミが批判するほど、そんなに無能ではない

どうやらこの数字は、いじめととらえる範囲が広がった、ととらえる方が良さそうです。

----
それとは別に、この調査は昨年度のもの。

私も現場の教師でしたが、この結果になるような文科省の調査があったことについて記憶にないのです。

ましてや、「認知」という言葉を意識した調査など記憶にありません

文科省は、山のように現場に押し付けてくるアンケート調査のどれを利用してこの結果をだしたのでしょうか?

最近の現場は、教育実態や成果を数値化することに躍起です。

しかし教育とは、見える成果ではなく、見えない豊かさが大切です。

先生方には、こういった調査に惑わされることなく、引き続き子どもたちに真摯に向き合ってほしいです。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター