FC2ブログ

現場目線、子ども目線での教育改革を

最近の学校は、見える成果を報告し、文科省・教育委員会から評価される仕掛けが出来上がりつつあるので、管理職は隙あれば行事を入れて、「こんなことやりました」といった結果・証拠を残したくてしかたがないようです。

一時期、精選された(余計な)行事が、再び復活している傾向があることが各地から報告されています。

その結果、現場の教師、そして子どもたちががどうなっているのかはご存知の通りです。


教育は見える成果よりも「見えない豊かさ」が大切です。

見えない豊かさとは、子どもにとっての安心感と、教師や仲間に対しての信頼感です。そこをベースにして学習にのぞめるのです。

それでも見える何かを残したいのなら、「こんなにもゆとりがあります」といった『余裕とゆとり』を見せればよい。

管理職の皆さん、今がチャンスですよ。みんなが色々なことをやりたがっている時に、あえて、何もしていません、あれもやめましたこれもやめました、と始めれば、一気にそれが『見える成果』として評価される時代です。

教育が、机上だけで考えて評価する『役人頭』で動かされるのではなく(まじめに努力している役人の皆さんごめんなさい。ここでの意図はわかっていただけると思います。)、現場目線、子ども目線で考えて評価し、改革を進めてほしいと思っています。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター