FC2ブログ

現場では早くも形骸化「特別の教科 道徳」

現場では「特別の教科道徳」が早くも形骸化しているという話を聞きました。

授業は上から指示された通りにどのクラスも同じようにやればいい。国語ほど難しくない事例を読んで、子どもに意見を言わせればいいのだから、そんなに難しくない。

話題になっていた通知表の「文章評価」も文例が出尽くしているのでそれを参考にすればいい。あとは管理職が赤ペンや付箋で修正してくれる。まさに茶番です。

※このことについては、すでに私はブログで予言していました。まさにその通りになっているのです。

▼特別の教科 道徳 の評価
https://shiozaki.blog.fc2.com/blog-entry-3368.html

この件については、道徳を推進したい側はもちろん、評価の問題をそんなに簡単に考えていいのかと、特別の教科道徳に反対の立場の側からも批判されました。しかし私の言った通りになっている。道徳の評価を通知表に文章評価することほどの茶番はないということです。

そもそも特別の教科道徳そのものが「茶番」であり、こんなことで子どもが育つはずはないことを教師はわかっていて指導する、子どももそれに合わせる、といった茶番を超えた『嘘芝居』なのです。

このクソ忙しい現場に、こんな茶番や嘘芝居を持ち込むことは即刻やめたほうがいい。授業も評価も無駄な時間です。

もっとリアルな生活指導や道徳教育を推進するべきです。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター