FC2ブログ

代替え教員対策は本来現場の仕事ではないはず

代替え教員が足りない問題。

U市では教務が代わりに担任をやることが当たり前という考え方が広がっている。外から連れて来るより内輪で対応した方が早いという考え方も出てきた。自己負担が当たり前、自己負担しない学校はさぼりだと評価。そして外からつれてくることを「現実的ではない」などと言い出す。代替え教員を内輪で対応するのはとりあえずの対応であって本筋ではないことがいつのまにか忘れられている。
\( 教育委員会の思うつぼ )/

教育委員会は自己負担してくれていることに腹の中でニヤリとしながら「現場の先生方にはご迷惑をおかけしています」などと嘘芝居な挨拶をして、現場は「教育委員会も大変なんだ」と的外れな共感をしてしまう。
\( いったいどこの責任だったの? )/

教育委員会が今やらなければならないことは、現時点で代替え可能な人材を探し続けることは勿論、足りなくなった原因を自らの失政の反省も含めて分析して公開すること、そして来年度同じことを繰り返さないようにする準備のはず。
\( ここ数年ずっと不足しているぞ!! )/

代替え教員が足りなくなった地域では、例年よりも正規採用者、そして準採用者を増やして、講師をちゃんと待機させようとしているのだろうか?そういった情報は聞こえてこない。来年も同じ間違いが繰り返される。
\( また学校・教師が批判される )/

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター