FC2ブログ

「学級閉鎖」?の法的根拠

インフルエンザ で「学級閉鎖」になる学校が広がる季節です。

ちなみに、法的には「学級閉鎖」という言葉はありません。

「臨時休業」という言葉はあります。

インフルエンザ等で、いわゆる「学級閉鎖」になるのは、次のような法的根拠によるものです。


学校保健安全法20条(臨時休業)
学校の設置者は、感染症の予防上必要があるときは、臨時に、学校の全部又は一部の休業を行うことができる。

「学校の設置者」とは教育委員会ですが、通常は校長にその権限が委任されています。

参考までに学校教育法施行規則に次のようにあります。

学校教育法施行規則63条(非常変災等の臨時休業)
非常変災その他急迫の事情があるときは、校長は、臨時に授業を行わないことができる。この場合において、公立小学校についてはこの旨を当該学校を設置する地方公共団体の教育委員会に報告しなければならない。

昭和32年の文部省通知では、

「学校においてインフルエンザが発生して、欠席率が平素の欠席率より急速に高くなったとき、または罹患者が急激に多くなったとき」

とあります。

具体的な数値が出ていませんが、クラスの欠席率が20%から25%が目安になっています。休業の日数については、学校医と相談してこれも総合的に判断します。

学級が臨時休業(学級閉鎖)になった場合は、担任は毎日個々の児童生徒の家庭に連絡を入れる学校が多いです。

放課後の塾・習い事への出席については、塾・習い事側から断りの連絡を出すところが増えてきているようですが、基本的には個々の家庭の判断に任せられています。

<資料>
【学校で予防すべき感染症】
○学校保健安全法施行規則第18条では,学校において予防すべき感染症の範囲を次の3種としている。

(第一種)
・エボラ出血熱・クリミア・コンゴ出血熱・痘そう・南米出血熱・ペスト・マールブルグ病、ラッサ熱・急性灰白髄炎・ジフテリア・重症急性呼吸器症候群・鳥インフルエンザ

(第二種)
・インフルエンザ・百日咳・麻しん・流行性耳下腺炎・風しん・水痘・咽頭結膜熱・結核

(第三種)
・コレラ・細菌性赤痢・腸管出血性大腸菌感染症・腸チフス・パラチフス・流行性角結膜炎・急性出血性結膜炎その他の感染症


【感染症による出席停止】
○感染症による出席停止ができるのは校長である。
 → 校長が出席停止の措置をとるときは,その理由と期間を明らかにして保護者に指示する。
   学校医の意見も聞く必要がある。

○出席停止を指示する期間
 ・インフルエンザ → 解熱した後2日を経過するまで
 ・百日咳     → 特有の咳が消失するまで
 ・麻しん(はしか)→ 解熱した後3日を経過するまで

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター