FC2ブログ

口を閉ざしている日本の教師たち

いつから日本の教師は異議申し立てをしなくなったのか?精神的に追いつめられ命まで落とす状態になっているのになにも言わない日本の教師たち。

教師が口を閉ざしたのは、2000年前後。歴史的には、

「東京都教員人事評価制度導入」(2000年)。
「学校教育法施行規則が改正で職員会議が校長の補助機関であるということが明確に」(2000年)。

といったことが原因として考えられるがこれだけでは足りない。

これは、おそらくであるが、教師という職業が極めて狭い村社会の中で進めざるを得ないという宿命を背負っているからだと考えられるのである。故に極端に人間関係を気にする。

これは逆に言えば、教育という仕事は、教師個々の力量に頼っているように見えて、実は共同な作業であることの証明でもある。

つまり……、

教師個々の実践の自由は保障されなければならない。しかし実践そのものは「共同的」でなければ成立しない、といった複雑な問題をふくんでいるのが教師の仕事なのである。

このことは、教師の働き方改革を考えるうえでとても重要なことのような気がするので、もう少し考え続けたい。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師。生活指導・進路生徒指導、特別活動、発達障害と学級づくり等の講義を担当。2月、3月には小学校現場にも臨時講師として勤務。全国生活指導研究協議会常任委員。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター