FC2ブログ

休日に教師を無償で動員する件

 日曜日のマラソン大会の受付や、荷物管理の仕事に、無償で教師の動員をはかることについて、あらためて問題にしてみたいと考えています。

 今あらためて問題にするのは、こういったことがいつまでたってもなくならないばかりか、やるのが当たり前といった雰囲気さえ出てきているからです。そして、東京オリンピックでも同じように動員されたり、子どもの参加を強制されたりしたらたまらないからです。

 こういったことを問題にした時に決まって出てくる言い訳は、
「強制はしていない」
「学校の自発的な取り組みに任せている」
という話。

 しかし管理職は、上に忖度して、動員するようにプレッシャーを与えるのですから、「強制はしていない」というのはあたらない。むしろ、自分たちは安全な所に身を置いて、現場がそうなることを見越しているのではないか?という疑いを持っています。

 たまに「公務員なのだから市民に奉仕するのは当たり前」といった勘違いな意見もあります。この「全体の奉仕者」というのは、一部の奉仕者であってはならないということの対義語として使用されているのは小学生でも読解できること。それを、どんなに理不尽な事でも無償無批判に受け入れなければならない、と勝手に解釈して利用されるのは困る。いや、もしかしたら本当にそう思い込んでいるのかもしれない。または、確信犯なのか?

 いずれにしても、教師の働き方改革が問題になっている一方で、あいかわらずこんなことが当たり前のように行われている実態について、ぜひもう一度考えてほしいということです。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター