FC2ブログ

自前の生活、自前の文化、自分の言葉の取り戻す(1)~特別活動における演技・発表実践をとっかかりに~

子どもたちの学校生活が、細かなところまで管理・支配され、自前の生活文化、自分の言葉さえ失っているのではないかという実態に対してどう切り込むのかを考えてきました。

これは子どもたちだけでなく、教師の指導もまた自前が許されず、上からの御達し通りに指導することばかりに振り回されている状況があります。

そこに切り込むためには、まず学校現場における指導の実態…、特に「文化活動」の指導がどのように展開されているのかを見てみたいと考えました。

なぜ「文化活動」に目を向けたのかと言うと、その部分に辛うじて、教師の指導の自由さが残されているように思うし、受け取る子どもたちの反応が目に見えて良くわかることがあるからです。具体的には、運動会のダンスや、全校学習発表会・フェスティバル的な指導での発表内容、そして「六年生を送る会」の学年演技などを見てみたいと思いました。

ところが、今さらながら気づいたのですが、学習指導要領の中には、「文化活動」という言葉は使われていないのです。我々はずっと使っていたのに学習指導要領では使われていないのです。

文化活動」という言葉は、現場で使われてきた言葉であって、お上は使ってこなかった言葉なのかもしれません。

とりあえず、2019年3月1日、前任校の「六年生を送る会」を見せてもらえることになりました。そしてそこで、とても興味深いこと、まだまだ現場は捨てたものではない、ということがわかってきたのです。

(つづく)

    

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター