FC2ブログ

特別支援学級の参観で学ぶ(2)

授業は、次の三種類に分類してよいのではないでしょうか。

1.子どもたちが個々に持っている課題の種類や大きさ、また、年齢によってどうしても別々に取り組まなければならない、読み、書き、計算系の学習

2.学年や課題を超えてみんな一緒に行う学校生活や作業についての話し合いや学習活動

3.交流学級に出向いての学習

この中では、2番に子どもたちは生き生きと参加します。参観させてもらった学校でも、畑づくりでブロッコリーを育てたり、教室の中で椎茸を栽培したり、手作りの池を作ることにチャレンジしたりしていました。

20190308125006b9c.jpg
(ブロッコリー畑)

2019030812500752c.jpg
(池づくり企画案)

20190308125009d4e.jpg
(池づくり)

3番については、地域や学校によって格差はあるようですが、子どもたちは概ね楽しみにしていて、迎える側の学級も、あたたかく迎えてくれるケースがほとんどです。しかし時々、迎える側の担任の理解がなく、面倒くさがったり、やらなかったりしている学校もあることも事実です。

問題は1番です。

つづく




コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター