FC2ブログ

卒業式に動いたり音をたてたりしてはいけない理由

 卒業式の練習の渦中だと思います。卒業式では、おしゃべりはもちろん、音をたてたり、動いたりしてはいけないことになっています。それは何故かを調べてみたのですが、どこにも書いていませんでした。
 
 つまり、そんな理由はないし、決まりやマナー、ルールもないということです。教師も、そんなことは考えないで指導しているのでしょう。そういうものだと決めつけて。

 ただ一つ、学習指導要領では、卒業式は特別活動の『儀式的行事』ということになっています。卒業式に音をたててはいけないことは、この『儀式』という言葉に根拠を求めるしかないようです。(入場の歩き方も、静々と歩くように指導する学校も多いです)

 儀式とは、特定の信仰、信条、宗教によって、一定の形式、ルールに基づいて人間が行う、日常生活での行為とは異なる特別な行為です。つまり、卒業式非日常的な神聖な場として演出するための方法が『音を立てない・動かない』ということだと思います。
 
 音を立てない、動かないというのは、どちらかというと神道文化よりも仏教文化なのではないでしょうか。禅の世界とかありますので。いずれにしても、神聖な場としての演出であり、子どもが学校の指導通りに行動するのかがその年の学年教師の評価につながってくるということらしいです。
 
 音を立てない、動かないという指導は年々厳しくなり、感動する間もなく体調を崩して途中で倒れる子がいたり、退場後、涙ではなくほっとしたため息が出る卒業式が増えています。今の卒業式の評価は、子どもたちが素直に表現してくれているようです。

  

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター