FC2ブログ

万葉集と言えばこの歌を思い出す

万葉集と言えば、高校の時に習った、やはり額田王(ぬかたのおおきみ)の有名なこの歌です。

あかねさす 紫野行き 標野行き
野守は見ずや 君が袖振る


(あかねさす むらさきのゆき しめのゆき
のもりはみずや きみがそでふる)

~紫草の群生する野を行き、御料地の野を行き、
ああ、なんて大胆な。野の番人は見咎めないかしら、
私に袖を振っていらっしゃるあなたを。~


額田王大海人皇子(天武天皇)はかつての夫婦の間柄でした。

しかし、この歌が詠まれた時には天智天皇と夫婦だったのでは?


「袖を振る」というのは招魂の意味、魂を招くとされていて「袖返し」と呼ばれた袖を返すということは夢で愛しい人に会えると云われていたそうです


この歌に大海人皇子(おおあまのおうじ)が返した歌もあります。

紫草(むらさき)の にほへる妹(いも)を 憎くあらば
人妻ゆゑに われ恋ひめやも


~紫草のように美しいあなたを憎いと思うのであったのなら
すでに人妻になっているあなたを なんで私は恋慕うでしょうか~

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター