FC2ブログ

嘘芝居コミュニケーション[塩崎造語:2019/04/05]

2000年代になって、発達障害児数(通級指導を受けている児童数)が増えているのは、一つは発達障害についての研究が進み、指導・受け入れ態勢が広がったことがあります。

就学前には、療育センター、就学後にも個別支援塾などが、民間主導により設置されてきた。公的な整備はまだまだではあるが、子育て苦難のニーズにこたえる形で広がってきていることは事実です。

そして今一つは……

2000年代になって、発達障害児数(通級指導を受けている児童数)が増えてた今一つの理由は、学校体制の「あぶりだし機能」を考えなくてはなりません。2000年代になり、一斉・一律、そして競争の教育が徹底され、それについていけない子どもがあぶり出されたのです。

そして三つ目が、子どもたちや若者の『嘘芝居コミュニケーションスキル』を身につけないと生きていけない現実です。

嘘芝居コミュニケーションとは、

 空気を読みながら、
  強い意見に同調し
  時にはおちゃらけ、
  意図的に誰かをいじり、
  時には自分がいじられるように仕向け、
  そのために必要以上に悪ふざけができる自分を演出する。


こんな嘘芝居コミュニケーションではないコミュニケーションスキルや連帯の仕方、つながり方の指導が求められているのではないでしょうか。


    

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター