FC2ブログ

第三の教室づくりの第一歩は子どもたちとの『出会い直し』だ

私たちは、子どもたちの人権を守り、安心と信頼をベースにした、第三の教室づくりを進めるべきだと考えています。

そのための年間の見通しを書いておきます。

第三の教室づくりの、最初の時期(4月~8月)を、

【1】出会い直しと信頼回復の時代(4月~8月)

と呼ぶことにしています。

「スマホ時代の学級づくり」塩崎義明 学事出版 では、この時代を、

【1】信頼回復と出会いの時代 

としていたのですが、

【1】出会い直しと信頼回復の時代(4月~8月) 

に言い換えることにします。



ここで考えなければならないのは、『出会い直し』という言葉です。

出会い直し』とは、次のように考えています。つまり…、

子どもにはたらきかけ、分析したりすることで、今までその子の見てこなかった部分(生活背景や、傷つけられ歴 等々)が見えたり、そのことで "見ていなかった[自分(教師自身)]"、 "あらたな見方ができるようになった[自分(教師自身)]" とも出会えること。


もっと言えば、今の学校体制の中では、とかく子どもを管理と支配の対象のように見てしまうのですが、そういった関係から、生活を共に考え、改善していく共同者としての関係に変えていく行為、だということが言えます。

そして、そういった「出会い直し」を経て、教師というだけで、子どもや保護者から不信感を持たれてしまっているところから、その信頼を回復していく時期が、【1】出会い直しと信頼回復の時代(4月~8月) だと言えます。

この時代の実践のキーワードは、次の三つです。

一つは、教師と子どもとの距離の問題。

二つ目は、子ども一人ひとりの分析。

三つ目は、子ども相互の関係性の分析。

この三つを屈指しながら、出会いなおしと信頼回復を進めていくのです。

それは、どういった場で行われるのかというと、

一つはやはり授業で。

二つ目は、授業外の時間で。

三つ目が、職員室で。

ということになります。

三つ目の、「職員室で」というキーーワードは、気がつかないだけに特に重要です。

自分自身が、職場の中のどういった力関係の中で仕事をしているのか、ということは、すぐに実践に反映されるからです。

そういった意味で、実践は学校づくりに常に開いてなければならないし、学校づくりの視点の無い実践は、真の意味で、子どもを成長させない、ということだと考えています。





コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター