FC2ブログ

履修者1人~200人までの授業

大学の授業展開について、もっと研究されて良いと考えています。

もしかしたら研究されているのかもしれませんが、私の知っている限り、その方面の研究は、沖縄の浅野誠先生しか知りません。昨年度、さっそく浅野先生の本を購入して研究させていただきました。

30人~50人規模の授業は、班をつくって小学校時代と同じように展開できます。

1人~2人の授業も経験していますが、これも自然なトーク的な感じで展開することができています。

問題は、150人~200人超えの授業です。

一方的に話す授業を展開すると、もっと意見を言いたいと学生から要求が出ます。ムリにグループを組んで取り組んだこともありましたが、聞くだけにしたい、と学生から言われたこともあります。

始めた途端、居眠りを始める学生もいます。つまらないのなら私のせいですが、最初から寝てしまうのは、遅くまでバイトをしなければならない学生生活を強いる大学環境のせいだと考えることにしています。寝ている学生は責められないと。

どちらにしろ、150~200人の授業については大きな課題になっています。

昨年度、いくつかの大学で、知り合いの先生にお願いして、授業を見せてもらいました。しかしいずれも、30人~50人規模の授業でした。150~200人の授業はまだ見たことがありません。

それでついに、連休明けに山梨大学の授業を参観させてもらうことになりました。150~200人規模の授業です。楽しみです。大いに学んで、今後に生かしたいと思っています。


【学校珍百景】三部作
  

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター