FC2ブログ

文科省・教育委員会は教師の健康を守れ

体調を崩している教師が増えている。

私も退職近くの数年間は、毎年入院した。

教師の健康診断は義務付けられている。

若い時に健康診断を面倒がっていた私に、子どものために義務付けられているんだと教えてもらった。

今は、子どものためだけでなく、教師自身のために健康には留意してほしいし、気兼ねなく休める体制をとってほしい。

今は、代替・代行教員がいなくなってしまって、教師が休むことが許されない空気が現場に広がっている。

これでは、無理をして命を落とす教員がいても、さもありなん…、である。

カウンセリングをすすめるのであれば、気軽に相談できる体制と雰囲気づくりも大切だ。

カウンセリングを受けた教師が力量の無い教師だと見られる傾向がないだろうか。

もしそういった空気があるならば、管理職の責任で、早急に改善してほしい。

小学校教員の採用試験競争率が全国的に極端に下がった。

教育の根底を崩しているのはいったい誰なのか、ということだ。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター