FC2ブログ

保護者に妊娠することを咎められる?

教師の妊娠が保護者からクレームを受けたり、職場に「妊娠順番ルール」があるなど、世間では信じられない学校現場の現実がネットで話題になった。

さらには、妊娠して休むことになっても、代わりの教師がいないといった状況の中で、ますます「教師は子どもがうめない」といった声は広がるばかり。

こんな職業に就きたいと思うわけがない。採用試験の倍率が極端に下がっていることを大学教育の責任にしようとする流れもあるが、これはどう考えても失政である。

しかし、少なくとも私の周りでは、教師の妊娠が保護者や同僚に歓迎されなかった事例はなかった。保護者からもあたたかい拍手とお祝いをしてくれた。(ただし、代わりがいなくて教務が担任をした事例はあった)

保護者からクレームを受けるのは管理職の対応の失敗と、それまでの学校と保護者の関係の崩れが大きいのだと思う。保護者は、新しい命を歓迎しない人はいないと思うのだ。

妊娠⇒保護者からクレームといった事例は事実としてあることは理解しているが、だからといって今の保護者の皆さんが非常識であったり、クレーマーの集まりのように考えるのは間違いだと考えている。

保護者は敵ではない。

それどころか、私にとっては、私自身を守ってくれた最後の砦であった。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター