FC2ブログ

日本の教育に「個性重視」が消えた

一斉・一律競争」の教育は、脅迫的に教員や子どもたちを管理し、成果をあげることを要求します。そしてPDCAサイクルを指導の流れに持ち込み、子どもの発達・成長を「品質の良い子ども作り」とその指導継続・向上に置き換えている地域もあります。

そういった指導は、国家や学校の目的通りに(流れ通りに)成長できない(しない)子どもたちを不良品として見るようになります。「不良品」とは言わないまでも、道から外れた "「普通」ではない子ども" と見る傾向が生まれます。

ここ数年で(傾向としては2000年代から)、通級指導利用者、特別支援学級在籍者、教室に入れ(ら)ない子が急増していることからも、教育政策が個性ある子を排除する形で、その力が働いていることは間違いありません。

子ども一人ひとりの成長の形、スピード等の個性を大切にする教育、それが保障される指導体制と環境づくりが求められています。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター