FC2ブログ

それが当たり前ではない

全国で話をさせてもらったり、話を聞きに来てくれた方たちと対話をしていく中で、理不尽なことを強要されていても、それが当たり前だと受け止めて我慢しているケースが多いことに気づいた。

例えば、4月当初、担任発表前の職員室は、カーテンを閉めて中が見えないようにしている地域があるのだが、そんなことはしていない地域の方が多い。

職員室の中が見えないようにしている理由は、担任が事前に保護者に知られないようにするためだが、そんなことは気にしていない(わかってもどうということはない)地域の方が多いことを、カーテンを閉めている地域の教師にはわからない。

カーテンを閉めている地域は、学校と保護者との関係が、新学期スタート前からカーテンで仕切られていることが当たり前だと考えている……。

例えば、下駄箱の靴の入れ方を、下駄箱のフチから靴のかかとまでを5mmと決めて統一している学校の職員は、それが当たり前だと思っているが、全国のほとんどの学校では、そんなことは決めていない。

学校文化を見直すべきだ。そのために「学校珍百景」を書いた。



もう一度、自分たちのもの周りについて、あらためて考えてみようではないか。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター