FC2ブログ

終わりのタイムカード後の仕事

終わりのタイムカードを押してから仕事をするのは教師ぐらいだと思っていた。教師のタイムカードは、手当計算の為ではなく超過勤務時間報告のためのものだからだ。ところがタイムカード後の仕事をしているのは教師以外でも普通に行われていることを教えてもらった。


自分の残業のために、その組織に(金銭的)迷惑をかけてはいけないという考え方があるのだろうか?上から、そのようにするように言われているとしたらハラスメント以上の行為だ。日本人の労働に対する考え方について、考え直さなければならない時代に来ているのかもしれない。


タイムカードを使用していなかった時代、学校現場では一時、超過勤務時間を少なく報告するように指示を出すことが管理職の中に広がっていた。教育委員会に「超過勤務時間が多い学校」というマイナスの評価を受けないためだ。


学校現場の「仕事」は、子どもの発達・成長に直接リンクする。教師に無理をさせれば、教師は子どもにも無理をさせるし、背景にある真実の声を聞き逃す。学校現場をブラックにさせている力は、子どもの発達・。成長もブラックにしていることを忘れてはならない。




コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター