FC2ブログ

変形労働時間制にメリットはあるの?

変形労働時間制は、正式名称を

「公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法の一部を改正する法律」

というのだと教えてもらいました。

この条文を変えると、

〇地方公務員法で正規の勤務時間を超える勤務等をさせることができる職種に含めることができる。

という改訂らしいです。

う~ん、どう読んでも、

・超過勤務している日々が、超過勤務ではなくなる。

・たまに定時に帰れる日も、遅くまで残っていなくてはならなくなる。

としか読み取れません。

そもそも変形労働時間制は、

「仕事量が変動するので、1日8時間週40時間働かせることは無理!」
という職場に、

では、
「1カ月間の労働時間をみて、平均して日に8時間以内になるならOKです」

という例外を適用する方法なのではないでしょうか?

学校現場は、
ずっとずっと忙しくて、超過勤務が続き、残業代も出ない、

そんな学校現場に
一斉・一律に適用させてはいけません。

特別な事情がある職員にのみ、個別な申請で利用するのならメリットがあるような気がしますが、まだまだ私も勉強不足。もう少し調べてみます。

ただ一つわかったのは、
この法律改訂で、学校現場の異常な忙しさが解消されることはないこと、

この法律改訂を利用することで、
文科省・教育委員会は、数字上では、「学校現場の超過勤務が減る」データーを持つことができること、

です。


 

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター