FC2ブログ

子どもたちのヘルプを正しく受信できる力量を

「勉強ができること」「ちゃんとすること」「仲良くすること」「空気を読んで合わせること」……、それらができない子は「困った子」と名付けられて指導されるのが日本の学校……
( ̄‐ ̄)。oO(困った子は<あなたも困らせている子>…)


そんなスタンスで指導することを求められる教師は、統一しされた達成目標と指導方法を求めるようになった。「学校スタンダード」が上から一方的に与えられたと思いがちだが、教育基本法改悪の流れの中で、現場が求めざるを得なくなったという面もある。
( ̄‐ ̄)。oO(人権無視の超管理主義のゴールは同じだけど…)


子どもは生きづらさや苦しさを伝えるのに、真っ直ぐに言葉で伝えることはしない。いや言葉で伝えることさえ教えられず、制限されている中、身体の不調を通して発信したり全く反対の表現・行動でを伝えてきたりする。
( ̄‐ ̄)。oO(アクティングアウトとか…)


教師はそれらの変化球の発信を受け止められる関係と力量を手に入れなければならない。そのためには、体制に批判的に介入し、子ども一人ひとりを知るための豊かな対話を重視し、その子を「とらえる」為の学びが必要だ。end
( ̄‐ ̄)。oO(◎捉える ×捕える…)


9784761925680.jpg
表紙画像をクリックしてamazonで購入


コメント

非公開コメント

ブログ内検索

このblog の紹介

 塩崎義明(しおちゃんマン)の公式メインブログです。教育問題について語ります。

管理画面


しおちゃんマンProfile
 37年間千葉県浦安市の小学校現場で学級担任として勤導論などを担当。全国生活指導研究協議会常任委員。黒猫大好き。

塩崎義明OnlineOffice




oshio412b9c9f-s.jpg

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






2刷目!!
皆様のおかげです♪





【旧】ザ・教室blogはこちら。膨大な過去ログあり。
blog.gif

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

カウンター