FC2ブログ

#教育実習2020

コロナ禍でも、ようやく教育実習をスムーズに受け入れてもらえるようになりました。

( ̄‐ ̄)。oO(一時期、受け入れてもらえないことが話題になりました)

私たちの時代、教育実習はとても楽しみでした。

そして実際に体験してみて感激し、教師になることの夢をあらためて強く持ったことを思い出します。

今でも同様なことがほとんどですが、少しずつではありますが、学生さんの中に、現場の厳しさにあらためて戸惑う声が聞こえてくるようになりました。

一つは、やはり現場の忙しさです。担当教員も、実習生に(じっくりと)目を向ける時間がなかなか取れず、実習生も何をしていいのかわからず立ち尽くしてしまう……。

( ̄‐ ̄)。oO(それでも、夜遅くまで指導案作りにつき合ってくれたと感激していた学生さんもいます)

二つ目は、子どもたちの指導の難しさです。実習生の年齢は子どもに近いはずなのですが、ここ数年の子どもたちの変化に戸惑う学生も少なくありません。

しかしそれでも、教育実習は学生さんたちに忘れられない経験を与えてくれることは間違いありません。

それは、最後には(指導が難しいと感じていた)子どもたちこそが元気を与えてくれるからです。

働きかけているようで、実は働きかけられているのは大人たち(現場の教員や実習生)の方だということをあらためて思ったしだいです。

(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

----------
教育論・教育問題(ブログ村人気ランキング)はこちら(^-^☆

教育問題・教育論(人気ブログランキング)はこちら(^-^☆

2つのバナーを1日1回ポチッとヨロシク!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

1日1回ポチッとよろしく(*ᴗˬᴗ)⁾⁾

にほんブログ村 教育ブログへ 

しおちゃんマン★ブログ

shiochanman_2.png

塩崎義明(しおちゃんマン)の『公式メインブログ』です。教育問題について語ります。⇒ 管理画面

37年間千葉県の小学校で学級担任として勤務。退職後2つの大学で非常勤講師として、生活・生徒指導、特別活動、発達障害 等の講義を担当。全国生活指導研究協議会常任委員。雑誌『生活指導』(高文研)編集長。著書『教師と子どものための働き方改革』『学校珍百景』 他。黒猫大好き。

さらに詳しいProfile……

にほんブログ村
人気ブログランキング

公式サイト 塩崎義明OnlineOffice



塩崎宛メールフォーム
e-mail-send_icon_1150-80.png

全生研
しおちゃんマンツイッター
Facebook 塩崎義明
しおちゃんマン Facebookページ
Instagram YoshiakiShiozaki
しおちゃんマン YouTubeチャンネル

oshio412b9c9f-s_2.jpg

このblogのカテゴリー

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

ヨシムネ&ねね

しおちゃんマンの飼い猫、黒猫ヨシムネと ねね

ヨシムネ
ヨシムネ ♂
2005年8月生まれ。2006年8月に動物病院からしおちゃんマン家にやってきた。

ねね
ねね ♀
2008年6月生まれ。教え子(当時小6)達が公園で保護。2008年6月よりしおちゃんマン家の家族に。2017年7月28日逝去。

【しおちゃんマンの本!】
【最新本】






PVポイントランキングバナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

カウンター